【マウントレーニア】25周年記念|マイスターズラテ抽選で50,000名様にプレゼント|ご参加ありがとうございました。終了しました

イタリア流多人数のおもてなし! 簡単にたくさん作れるおつまみを教えてもらいました(2)

ライター:京藤好男京藤好男

手巻き寿司感覚でトッピングも

「ピクニックなど外での食事になるときは、トッピングとクロスティーニを別にしておいて、現地でこのように塗るといいわ。このタルティーネをベースにして、さらに具材を足すと、味に変化がついて飽きないわよ。生ハムとか、スモークサーモンなんか、とてもよく合うわ」
なるほど。ちょっと土台は違うけど、発想としては、手巻き寿司の感覚?
「そうよ、そうよ。日本のイクラや海苔も合うわよ」
おっと、そんなアドバイスをいただけると、こちらとしても食べ方のバリエーションが広がる気分。楽しくなってきました。

さあ、盛りつけです。お皿に並べたら、全体にオレガノとオリーブオイルをかけて、味を整えます。
盛り付けます
「今日はミディアムボディの赤ワインを合わせてみたわ。前菜的な料理なので、いろんなワインを合わせてかまわないのだけど、赤なら軽めの方がいいわね。あとは、白もオーケーだし、スパークリングもいいわよ。ただ、マスカルポーネにはけっこうコクがあるから、白はボディのある方がいいかも」とは、クラウディアさんからのアドバイスです。
今日はミディアムボディの赤ワインを合わせてみたわ
さて、味見してみると、トッピングが思った以上に濃厚。マスカルポーネのコクとドライトマトの凝縮した味わいが見事に合わさって、食べ応え抜群。小さな量の割に、コッテリ感があります。そこに赤ワインを流し込むと、一気にまろやかさが増して、むしろ軽い食べ心地を与えてくれます。2つ、3つと食欲をそそられますが、それ以上食べるともう満腹感がやってくるといった感じ。5つも食べれば、普通の人は満足できるんじゃないかな。

「そう。子供なら、3つぐらいで、あとはデザート。意外にお腹にたまるのよ。だから、ピクニックに最高。バーベキューのおともにもいいわよ」

いたずらな笑みを浮かべるクラウディアさんの、やりくりの上手さが垣間見えました。ホームパーティーのオープニングや、会合のちょっとしたおつまみにも最適だと思います。シンプルだけど、しっかりとしたボリュームと美味しさ。大勢のゲストを迎える機会には、ぜひお試しください。


※記事の情報は2018年7月25日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

サラダスムージーでマルチな「腸活」みんなの腸活レポート大公開!詳しくはこちら