内臓の負担を減らす飲み方、食べ方〈老けない人は何を飲んでいる? ㉒〉

飲む前に食べておくべきは、これ!

おにぎり
そこで、みなさんも今日は宴席があるとわかっていたら、夕方に、あるいは、飲む少し前に、固形物をお腹にいれておきましょう。では、その時に何を選んだらよいでしょうか。たとえば、おにぎりがおすすめです。できれば、白飯よりもピラフ、チャーハン、チキンライスなど油を含む調理ご飯を使ったものや、海苔付きのものがよいでしょう。脂肪が多く含まれているもの、食物繊維が含まれているものは、消化に時間がかかるため、その分酔いのまわりを遅らせてくれます。そのうえ、食べすぎも防いでくれます。胃の働きをコントロールして楽しく健やかに忘年会シーズンを乗り切りましょう。

※記事の情報は2018年12月19日時点のものです。
  • 1
  • 2現在のページ