では気持ちよく酎ハイが回った感じで、後半戦お願いします。

「次はDREAMS COME TRUEの『あなたとトゥラッタッタ♪』です。もちろん吉田美和の声が好きだから(笑)。やっぱり吉田美和はすごいですよね。この曲は朝の連ドラで使われていて、毎朝この声が聴けるのは最高だなと思っていました」。次がこれまたワン&オンリーのボイスのCharaですね。「とにかく大学時代にこの『ミルク』が入っていたアルバム『ジュニアスイート』をよく聴いていました。この曲を聴くと当時の気持ちとかがドワっと蘇ってきます(笑)」。そして次はスザンヌ・ヴェガ。「これは伴奏なしのアカペラ曲、楽器音がない、声だけの曲なんですが、声だけで聴けちゃう。それが凄いですよね」。そして次は? 「ケイト・ブッシュです。『Wuthering Heights』はテレビの主題歌だったの曲ですが、やっぱりケイト・ブッシュはすごい声ですよね」
宮城マリオと彼のスクールメイツ
エアギターだけでなくバンド活動も行っている宮城マリオさん。写真のバンドは「宮城マリオと彼のスクールメイツ」

さて、ソングリストはここまでだったんですが……「盛り上がってしまったので、もうちょっと続けていいですか。僕、矢野顕子が、大好きなんです。いろんな曲が好きなんですけど、1曲選ぶとしたら『Children In The Summer』。Spotifyにはないですが、上原ひろみと2台ピアノでやっているバージョンが好きです」。なんだかマリオさん、止まらない感じになってきました。「それからシーナ&ロケッツの『YOU MAY DREAM』。女の子が自分の夢を歌っているじゃないですか。そのキラキラ感が時代を超越してますよね。

終わり際になってヒートアップして酎ハイも進みます。「あとは一気に行きましょう! ピチカートファイヴの『The Great Invitation』。これは野宮真紀さんの声と小宮さんの曲・アレンジが最高。聴いていてすごくいい気持ちになれます」。ピチカート・ファイヴにしては結構ロックっぽい感じです。「次は2曲続けてチャットモンチー! まず『風吹けば恋』。これはロックな感じですごくカッコイイんですよ。女の子が自分の変化に戸惑っているけど、サビで吹っ切れる。この疾走感はまさにロックの良さそのもの、もう1曲の『染まるよ』もいい曲で、切なくてちょっと泣けます」。すいません、酎ハイもなくなりそうなので、そろそろラストでお願いします。「ここに来てなぜか最後は乃木坂46の『君の名は希望』! 女の子が男の子主観で歌う曲が好きなんです。鬱屈した男の子が、女の子に優しくされたことで人を好きになる喜びに気づくという、素敵な曲です」(といいながらサビを歌いながらギターを弾き始めたマリオさんに)ちょうど酎ハイもなくなりました。今日はありがとうございました!
ギターを弾くマリオさん

マリオさん、素敵な女性ボーカルのソングリスト、ありがとうございました。ぜひみなさんも以下のSpotifyのリストを聴きながら、家飲みをお楽しみください。

Spotifyで聴く、宮城マリオさんの家飲みプレイリスト

試聴にはSpotifyアプリと無料会員登録が必要です。

※記事の情報は2019年1月20日時点のものです。
  • 1
  • 3現在のページ