ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018結果発表!

日本酒にフルーツをトッピング

日本酒をワイングラスで飲むと、フルーツをトッピングして楽しめます。旬のフルーツを日本酒にたっぷり浮かべると、果実の香りがお酒に移って吟醸酒のような味わいになります。缶詰のフルーツを凍らせて、氷代わりにトッピングすると、冷たいまま長く楽しめます。ホームパーティやBBQの時に試してみてください。とても盛り上がります。
日本酒にフルーツをトッピング

お披露目会で「ワイングラスで日本酒を体験」

4/27(金)の18:30~20:30に東京で「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018」の入賞酒のお披露目会が開催されます。入賞した酒蔵が70~80社集まり入賞酒を振り舞います。リーデル大吟醸オーサケグラス(\2200)で試飲して、グラスはそのままお持ち帰りいただけます。軽食もついて参加費は5000円です。お誘い合わせてお出かけください。
チケットはこちらでご購入ください
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018
軽食もついて参加費は5000円
※記事の情報は2018年3月8日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!