緊急アンケート「ビールのおつまみなう」

サッとひと手間、魅惑のおつまみ

調味料をかけるだけ、刻むだけ・・・ほんのちょっとだけ手間をかければ、素晴らしいビールのおつまみができあがります。みなさんに、そんなこだわりの「ひと手間」を教えていただきました。
 
ツナ缶マヨネーズ胡椒とバーリアル
ツナ缶マヨネーズ胡椒とバーリアル
ツナ缶を開ける、マヨネーズと胡椒をかける。食べる。飲むのはバーリアルのことも多いが、たまにはクラフトビールも飲みたい。ツナ缶はできれば一番高い「ファンシー」にしたいがそうもいかない。(会社員)

サバ缶もいいけど、やっぱりツナ缶は偉大ですよ。マヨネーズが食欲を、ビール欲をそそります。

 
もろきゅうと一番搾り
もろきゅうと一番搾り
夏野菜を丸かじりしならビールを飲むと、それだけでちょっと涼しくなった気がします。(会社員)

ストイックだけど奥深いきゅうり。まさに日本の夏そのものといえるおつまみです。

 
冷ややっこにネギ、一番搾り
冷ややっこにネギ、一番搾り
冷ややっこは、夏に限らず一年中食べます。万能ネギを刻んでかけます。ホントはショウガも添えたいけど、まあいいや。ビールは一番搾り。(会社員)

おつまみの基本中の基本、冷ややっこ。ショウガをおろす間ももどかしくビールをごくごく。わかります。

 
有機栽培のエシャロットとハイネケン
有機栽培のエシャロットとハイネケン
最近流行の「街のマルシェ」のなかの果物店で買ってきた有機栽培の新鮮なエシャロット。マヨネーズか、岩塩をつけて食べます。ビールはハイネケンです。(会社員)

これは前出のアーモンドの人の2点目です。ホント、オシャレでカッコいいです。

 
マッシュしたアボカドと一番搾り
マッシュしたアボカドと一番搾り
アボカドはそのままでも美味しいのですが、ザックリマッシュしてレモンを搾りかけて食べることが多いです。ワカモーレとまではいかないけど、これをフランスパンなどに乗せて食べます。ビールがウマイ!(会社員)

果物の実ひとつで完璧なおつまみになるアボカド。偉大です。

 
塩とネギの納豆とサッポロ黒ラベル
塩とネギの納豆とサッポロ黒ラベル
納豆に塩とねぎをちらして食べるのが好きです。パックからも出さず、混ぜもしないという「ものぐさモノ」です。(自営業/映像制作など)

納豆はよ~く混ぜて・・・というのはあえて無視。そして醤油ではなく塩。個性的というか、野性的な感じが素敵です。

 
ししとうのピリ辛煮浸しとヱビスビール
ししとうのピリ辛煮浸しとヱビスビール
やはり夏場のビールは辛いものをツマミにしたいのですが、スナック類だと胸焼けもし、カロリーも気になる年齢なので、簡単で栄養価も高いツマミを自分で作ることが定番化しています。レシピは、基本的なししとうの煮浸しに、ラー油をチョイ足しするだけですが、色々なラー油を試すのも楽しみのひとつ。最近のイチオシは、石垣島のラー油です。苦味と辛味が、ビールを引き立ててくれます。好きなビールはエビスビール。(会社経営)

ピリ辛のししとうに石垣島のラー油・・・辛いもの好きには蠱惑的な反則技ですよ!

 
ゆで卵とサッポロラガー
ゆで卵とサッポロラガー
ゆで卵にマヨネーズと辛子をつけておつまみにします。前に読んだ小説に、登場人物がやたらとゆで卵を食べるシーンが出てきて、それ以来好きになってしまいました。これ本当にビールにピッタリです。(会社員)

ゆで卵はウイスキーにもいいですよね。大麦のフレーバーが卵にマッチするということなのでしょうか。

 
醤油漬け昆布とキリンラガー
醤油漬け昆布とキリンラガー
お出汁で使った昆布の始末ということで、細く刻んで煮切り醤油につけただけの一品です。(会社員)

これは出汁昆布を利用する、素晴らしいおつまみ。そしてキレイで美味しそうです。

 
めんたいフランスとギネス
めんたいフランスとギネス
パン屋さんのめんたいフランスが好きでよく買っていたのですが、いかんせん、つまみにはパンの部分が多すぎるのでバゲットを超薄切りにして、バターと明太子を混ぜたものを塗ってオーブントースターで焼いた、おつまみに最適化したものを作るようになりました。せっかく薄くしたのにいくらでも食べられる、悪魔のおつまみです。(会社員)

むしろ薄く切れば切るほど、美味しくなって、食べやすくなってしまって、止まらなくなる。ダイエット的には不利です!

 
焼いた油揚げにネギ、麦とホップ
焼いた油揚げにネギ、麦とホップ
サッと焼いた油揚げに刻んだネギ、醤油。これはビールでもごはんのおかずとしても、素晴らしい料理です。地球最後の日に食べる料理も私はこれです。(会社員)

油揚げは用途も広いし、素晴らしいおつまみの素材ですよね。

 

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お酒と食のセレクトショップ Izmic On the Table ソムリエが厳選した美味しいものを品揃え【詳しくはこちら】
グラスフェッドバターとMCTオイルを使用。毎日続けてカラダをサポート「バターコーヒー オリジナル」。そして、すっきりした甘さの「バターコーヒー スイート」が新登場!!