全国燗酒コンテスト2018入賞酒が決まりました

身体にやさしい燗酒をゆっくり

こうして選んだ燗酒の入賞酒は公式サイトをご覧ください。
自信をもっておすすめできるお酒ばかりです。熱燗部門以外はぬる燗(45℃)で審査しました。この温度でお楽しみいただけば間違いありません。
ですが同じお酒でも温度帯で味の印象が変わります。ぬる燗部門の入賞酒を超熱燗にして、温度が下がるとともに変化する味わいをじっくりと楽しむのもおすすめです。
毎日暑い日が続いていますが、冷房や冷たい飲み物で体の芯が冷えている方は多いはず。温かい燗酒はお腹のなかから、ほっこりと体を温めてくれます。

 

燗酒は器も楽しい

そしてもうひとつ燗酒の楽しみは、器です。
洗練された磁器、素朴であたたかな陶器、酒の温度を直に伝える錫器と、素材ごとの特長は燗酒を引き立て食卓に潤いを与え、細かな細工や丁寧な絵づけを施した器はぜいたくな気分にさせてくれます。
杯は手のひらに乗せた感触と唇に当てた感触を大事にしてください。高価である必要なありませんが、手や唇にしっくりと来るものを選びます。そして杯に合わせて徳利や片口を選び、組み合わせて遊ぶのも楽しいものです。季節に合わせたり、一緒に飲む相手の好みを想像したりしながら、おもしろい組み合わせを試してみてください。

最近は冷酒やひやは瓶から直接注ぐことが多くなりましたが、注ぐための器に移し替えていただくと、卓上がきれいになります。注酒器は燗酒の楽しみのひとつです。
注酒器は燗酒の楽しみのひとつです

片口は燗でも冷でも使いやすい注酒器です。酒が空気に触れる面が大きく温度が下がりやすいので、熱めに燗をつけて冷えるとともに変わる味わいを楽しむのにピッタリです。
片口は燗でも冷でも使いやすい注酒器です

杯は、素材、形状、色・柄と多彩です。手のひらに乗せた感触と唇に当てた時の感触が心地よいものを選びましょう。
杯は、素材、形状、色・柄と多彩です

※記事の情報は2018年8月1日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お酒と食のセレクトショップ Izmic On the Table ソムリエが厳選した美味しいものを品揃え【詳しくはこちら】
グラスフェッドバターとMCTオイルを使用。毎日続けてカラダをサポート「バターコーヒー オリジナル」。そして、すっきりした甘さの「バターコーヒー スイート」が新登場!!