台湾発!天使ががぶ飲みするウイスキーを飲んでみた。

ライター:青田俊一青田俊一

カバラン ディスティラリーセレクトを飲んでみた。

カバラン ディスティラリーセレクト
それではいよいよ新商品のディスティラリーセレクトを試飲してみましょう。

ディスティラリーセレクトはカバランをよりカジュアルに楽しめるようにと、チーフブレンダーのイアン・チャン氏により誕生したシングルモルトウイスキー。こちらは希望小売4,500円(税別)とカジュアルなお値段も嬉しいところ。 気になるその味わいはいかに。
カバラン ディスティラリーセレクト
こちらもまずはストレートで。ボトルが色付きなので外観からは色合いは分かりませんが、注ぐとこちらも綺麗な琥珀色。クラシックと比べると少しだけ淡い印象です。グラスを寄せると甘いバニラの香りが印象的、バーボンのような力強い香りではなく上品で落ち着いた香りが広がります。口に含むと優しい口当たりで、クリーミーで上品な甘みを感じます。ロックにすると口当たりはよりにマイルドに。クラシックと比べリッチな味わいより、飲みやすくカジュアルな印象が強いので、ここはハイボールも試してみたいと思います。
 

ハイボールにも

カバラン ディスティラリーセレクト
ハイボールにすると味が薄まってしまうかと懸念したのですが、伸び伸びになることなくしっかりと特色を主張しています。普段飲んでいるハイボールとは別物の、ワンランク上の上質なハイボールに仕上がりました。ハイボールで楽しむのもありだと思います。

全体的な感想としてはクラシックと比べると軽やかな印象で非常に飲みやすく仕上がっています。とはいえ、カバラン特有のトロピカルな風味はしっかり顕在。カジュアルに楽しめるカバランの新しい入門編と言えます。これまで家飲みするには少々ハードルが高かったカバランですが、これならカジュアルに楽しむことができそうです。天使ががぶ飲みする美味しさをぜひ家飲みでお楽しみください。

※記事の情報は2018年9月3日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お酒と食のセレクトショップ Izmic On the Table ソムリエが厳選した美味しいものを品揃え【詳しくはこちら】

カバランはこちらで買えます。

グラスフェッドバターとMCTオイルを使用。毎日続けてカラダをサポート「バターコーヒー オリジナル」。そして、すっきりした甘さの「バターコーヒー スイート」が新登場!!