秋限定発売のビールを飲み比べ《若手社員の試飲会②》

名古屋の酒類卸・イズミックの若手社員が発売前の新商品を真面目にレビュー。この秋限定発売のビール系を飲み比べしました。味わいはいかに?

ライター:IZMIC MARKET EYEIZMIC MARKET EYE
メインビジュアル:秋限定発売のビールを飲み比べ《若手社員の試飲会②》
秋ビールといえば「コク」と「深み」。夏の「キレ」と「爽やかさ」から一転し、秋ビールを飲むことで秋の訪れを実感する方もいるのではないでしょうか? 消費税増税を控え、今年の秋商品は例年より早く売場に並ぶことが予想される中、今年の秋ビールはどのような味わいとパッケージで存在感をだしてくるのか一足先に確認しました。今回は大手2社から発売予定の3アイテムを選び、20代若手社員で飲み比べてみました。

今回比較するのはこの3商品。
1.クリアアサヒ 秋の宴
2.アサヒ 紅
3.サッポロ 焙煎 生ビール

<若手社員紹介>

家田(25):好きなお酒【ワイン】
ワインが好きでセミナーに参加し、日々勉強しています。


村瀬(24):好きなお酒【日本酒】
仕事終わりに各地方の日本酒を飲むことが好きです。


清水(23):好きなお酒【焼酎】
焼酎が好きです。週末はお酒に合う料理を作りながら飲んでいます。


日比野(23):好きなお酒【ワイン】
赤ワインが大好きです。入社1年目ですが、同期の中で酒豪と呼ばれています(笑)
 

①クリアアサヒ 秋の宴



DATA

発売日:2019年8月20日(期間限定品)
アルコール度数:6%
内容量:350ml・500ml
商品特徴:ローストした麦芽を一部使用することで、秋らしい焙煎香と琥珀色の濃い液色を実現。濃厚な麦の旨みと、秋らしい香ばしい香りが特長の秋限定の新ジャンル。
 
清水

清水

色も味も濃いね~。新ジャンルなのにクラフトビールみたい。

村瀬

村瀬

泡も細かいですね!

家田

家田

パッケージのメタリック赤も目立つね。

日比野

日比野

いま流行りの氷を入れて飲んでみてもいいかも。

村瀬

村瀬

それやってみたい!コストパフォーマンスが高い商品だね。

アルコール感 ★★★★☆
コク     ★★★★☆
キレ     ★★★☆☆
苦味     ★★☆☆☆

②アサヒ 紅



DATA

発売日:2019年8月20日(期間限定品)
アルコール度数:6.5%
内容量:350ml・500ml
商品特徴:厳選麦芽とクリスタル麦芽を一部使用し、赤褐色の色合いとコクのある味わいを実現。また希少ホップ"アマリロ"を一部使用し、爽やかでフルーティーな香りも楽しめる生ビール。
 
家田

家田

コクがあって余韻も長い!

日比野

日比野

紅っていう名前もいいですね。

清水

清水

秋の食材と一緒に食連動で提案したいっ。

家田

家田

さんまとかきのことか秋の食材に合いそう~。

村瀬

村瀬

秋の夜に読書しながら飲みたいな。

アルコール感 ★★★☆☆
コク     ★★★★☆
キレ     ★★★☆☆
苦味     ★★★☆☆

③サッポロ 焙煎 生ビール



DATA

発売日:2019年8月20日(期間限定品)
アルコール度数:6%
内容量:350ml・500ml
商品特徴: 焙煎麦芽を2種厳選することで、芳醇な麦の香りと深みのある味わいを生み出しました。秋にふさわしい味わいを、旬の食材と共に堪能できる生ビール。
家田

家田

お!最初のインパクトが強いね~!

日比野

日比野

確かに。意外と後味はすっきりしてますね。

家田

家田

このロースト感がたまらないね!

清水

清水

チビチビ飲みたい感じ。

村瀬

村瀬

秋っぽいパッケージも売場が映えそう!

アルコール感 ★★★☆☆
コク     ★★★★☆
キレ     ★★★★☆
苦味     ★★★☆☆
〈総評〉
今回、クリアアサヒ「秋の宴」のみ新ジャンルでしたが、アサヒ「紅」、サッポロ「焙煎生ビール」に遜色のないモルト感に驚きました。アサヒ「紅」は、コクのあるほどよい余韻、サッポロ「焙煎生ビール」は、飲みはじめの濃い口当たりが印象的でした。今後、注目の続く新ジャンルの進化に目が離せません。
パッケージも赤や紅葉と目を引く派手なものが多く、一気に売場に秋を感じられそうです。
>どれも秋の食材にピッタリな味わいでしたので、ぜひお手にとって秋ビールと共に今年の秋をお楽しみください。

※記事の情報は2019年8月19日時点のものです。
 
  • 1現在のページ