大注目!香りの高い日本酒パックを飲み比べ【有資格者の試飲会①】

菊正宗のしぼりたてギンパックを皮切りに、大吟醸のような香り、大吟醸をブレンドしたパックの日本酒がトレンドに。注目の香り系日本酒パックを名古屋の酒類卸イズミックの有資格者がテイスティングしました。その味わいの違いは?

ライター:IZMIC MARKET EYEIZMIC MARKET EYE
メインビジュアル:大注目!香りの高い日本酒パックを飲み比べ【有資格者の試飲会①】
インターナショナル・ワイン・チャレンジ2019で、ゴールドメダルを受賞した菊正宗酒造のしぼりたてギンパックを皮切りに、大吟醸のような香り、大吟醸をブレンドした商品が続々と発売されています。そんな2019年大注目の香り高き日本酒パックをイズミック有資格者で試飲してみたいと思います。
---試飲するのはこの5本
菊正宗 しぼりたてギンパック 菊正宗
しぼりたて純米キンパック ねのひ
大吟醸ブレンド 生貯蔵酒 すずの香
月桂冠 上撰さけパックプレミアムブレンド
宝酒造 上撰松竹梅 プレミアム

---試飲するのはこの5人
・海田 恵利
シニアソムリエ(一般社団法人日本ソムリエ協会認定)
・箕浦 亮介
ソムリエ(一般社団法人日本ソムリエ協会認定)
SAKE DIPLOMA(一般社団法人日本ソムリエ協会認定)

・青田 俊一
ソムリエ(一般社団法人日本ソムリエ協会認定)
テキーラ・マエストロ(日本テキーラ協会認定)

・藤井 信宏
唎酒師(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定)
焼酎唎酒師(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定)

・若狭 伸次
唎酒師(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定)
香りの高い日本酒パックを飲み比べ

①菊正宗 しぼりたてギンパック

菊正宗 しぼりたてギンパック
---香り
海田:グラスに注いだ時の立ち上がりの香りが華やかで強いですね。
箕浦:華やか酵母HA14酵母を使用しており、カプロン酸エチルが豊富にあることから香りの要素が強いですね。
青田:お猪口で飲むよりグラスで飲むほうが香りを楽しめそう。パック酒の香りではないですね。
海田:ブラインドテイスティングをすると普通酒とは答えないかもしれないですね。
藤井:吟醸酒や純米吟醸酒と答えてしまいそう。普通酒とは思えない香りです。

---味わい
箕浦キレがよく、飲み飽きしない味わいです。
青田:冷やして飲むと香りが大人しくなり、よい感じのボリューム感のある味わいになりますね。
海田:シンプル、爽やか系なので飲みやすいですね。普段日本酒を飲まない方にもオススメできます。
若狭:キレが良いのでやはりメーカーオススメの飲み方である冷酒で飲むと美味しいですね。
箕浦お刺身やカルパッチョなどの生の食材と合わせて飲みたいですね。
藤井:日本酒度+3度でやや辛口ですが、ほのかな甘みを感じます。
青田
青田:この価格帯でいけばかなり良くできていると思います。へたな吟醸酒より美味しいかもしれません。

②菊正宗 しぼりたて純米キンパック

菊正宗 しぼりたて純米キンパック
---香り
箕浦:ふくよかで、まろやかな香りがしますね。
青田:キンパックと同様、香りが強いです。
海田複合的な香り。ギンパックより厚みのある香りがしますね。
若狭:ギンパックと度数は同じですが、よりアルコール感やボディを感じます。
藤井:ギンパックほど華やかな香りではないが、酸をより感じるような香りがします。

---味わい
藤井:ギンパックより辛口だと思います。先ほど感じた甘さは感じないですね。
青田:より飲み応えを感じたい人におすすめできますね。
藤井:ギンパックは冷やして飲みたかったが、キンパックはぬる燗や常温で飲みたいですね。
海田:余韻は中程度。程良いと思います。
若狭:酸を感じるので、様々な食事に合わせやすいと思います。豊かな旨みが純米っぽいですね。
箕浦
箕浦:バターソテーや火の通したクリーミーな料理と合いそうです。

③ねのひ 大吟醸ブレンド 生貯蔵酒 すずの香

ねのひ 大吟醸ブレンド 生貯蔵酒 すずの香
---香り
箕浦:大吟醸を15%ブレンドしているためか、普通酒らしくない印象です。
青田香ばしい香りが印象的です。アーモンドやピスタチオの香りがしますね。
若狭:飲み飽きしない香りがします。毎日の晩酌に良さそうですね。
海田:おだやかな香りが印象的です。

---味わい
海田淡麗辛口な味わいですね。
青田:旨みのある辛口です。
箕浦:普通酒に大吟醸をブレンドするのは、斬新なアイデアですね。
藤井:白玉粉や蒸し米の香りを時間が経つにつれ感じます。
若狭:生貯蔵酒ですが温めて飲みたい酒ですね。

④月桂冠 上撰さけパックプレミアムブレンド

月桂冠 上撰さけパックプレミアムブレンド
---香り
若狭:上撰に大吟醸をブレンドしているのですね。
箕浦:通常の上撰パックに比べるとスリムでスレンダーな香り。締りがある香りが印象的です。
青田:奥のほうにほのかな華やかな香りを感じます。アルコールの香りが強いです。
海田:まとまりがあり、バランスの良い香りです。
藤井:香りが突出していないですね。安定の香り。さすが月桂冠と言いたいお酒です。

---味わい
藤井:最初のアタックが甘く、香りとのバランスが非常に良いですね。
箕浦:クラシックな印象。落ち着きのある味わいです。四段仕込みで造る上撰にしっかりうまみがあるので味わいもしっかりしていますね。
青田:アルコール感を感じます。15度~16度と少し高めのアルコール度数なのですね。個人的には大好きな味わいです。
海田:ぬる燗ぐらい温めてもでも楽しめそうです。
若狭:冷やして飲むと、キレが増し、さらに美味しく飲めますね。
 

⑤宝酒造 上撰松竹梅 プレミアム

宝酒造 上撰松竹梅 プレミアム
---香り
海田:香りの立ち方が強いですね。鼻に抜ける感じが好きです。
青田:純米大吟醸を10%ブレンドしているので、香りが非常に良いですね。
若狭米の香りを感じます。食中に飲みたいお酒です。

---味わい
箕浦:味わいにでこぼこがなく、フラットな印象です。
青田:アルコール感が強いですね。余韻が長いのが特徴的です。
海田味わいが本日飲んだ中で一番しっかりしていると思います。
若狭:淡麗辛口な味わいですね。さらっとしていて飲みやすいです。
藤井:余韻を残すように作られているのではないですかね。個人的には後に残る感じが大好きです。

総評

① 菊正宗 しぼりたてギンパック
まるで吟醸酒!普通酒とは思えない華やかな香りが特徴。冷蔵庫で冷やして飲むのが オススメです。

② 菊正宗 しぼりたて純米キンパック
豊かな旨みや適度な酸が食事との相性抜群!常温やぬる燗で飲むのがオススメです。

③ ねのひ 大吟醸ブレンド 生貯蔵酒 すずの香
飲み飽きしないおだやかな香りが毎日の晩酌に最適!生貯蔵酒だが燗酒で飲むのもオススメです。

④ 月桂冠 上撰さけパックプレミアムブレンド
まとまりがあり、バランスの良い香りと落ち着きのある味わいがさすが月桂冠と言いたいお酒です!

⑤ 宝酒造 上撰松竹梅 プレミアム
余韻の長さが圧倒的。淡麗辛口な味わいと純米大吟醸ブレンドによる米の香りが特徴のお酒です。

今回試飲した商品は、一般の大容量パックに比べて米の旨みや華やかな香りが印象的でした。試飲した中で最も好評だったのは菊正宗 しぼりたてギンパック。華やかな香りと飲み飽きしない味わいが特徴で、インターナショナル・ワイン・チャレンジでの受賞も納得の逸品でした。今後もさらなる盛り上がりが期待できるコストパフォーマンスに優れた経済酒パックを家飲みでもぜひ飲み比べてみてはいかがでしょうか。

※記事の情報は2019年10月10日時点のものです。
  • 1現在のページ