コカ・コーラが酒類業界に本格参入!4種類のレモンサワー「檸檬堂」を飲み比べ《若手社員の試飲会⑤》

名古屋の酒類卸・イズミックの若手社員が発売前の新商品を真面目にレビュー。今回は日本コカ・コーラがこの秋より全国展開するレモンサワー専用ブランド「檸檬堂」を試飲。日本コカ・コーラが初めて手がけたアルコール飲料の味わいとは?

ライター:IZMIC MARKET EYEIZMIC MARKET EYE
メインビジュアル:コカ・コーラが酒類業界に本格参入!4種類のレモンサワー「檸檬堂」を飲み比べ《若手社員の試飲会⑤》
ご存知のとおり、いま若い世代を中心にレモンサワーがブームです。2018年度の市場規模は約2,980億円と10年間で約2倍に到達しました。そのマーケットに着目したのが日本コカ・コーラです。約2年ほど前からレモンサワー市場の調査を独自に行い開発を進め、2018年度より九州で試験販売を開始。そしてこの10月28日より全国で展開されることになりました。

3~9%のアルコール度数に応じて、同じレモンサワーでも果汁の配合比率を変えるなどして、4種類の商品を発売。注目の4アイテムを5名による若手社員が飲み比べました。

今回比較するのはこの4商品。
1.コカ・コーラ 檸檬堂 はちみつレモン
2.コカ・コーラ 檸檬堂 定番レモン
3.コカ・コーラ 檸檬堂 塩レモン
4.コカ・コーラ 檸檬堂 鬼レモン

<若手社員紹介>

尾崎(29):好きなお酒【ビール】
家に帰るとビールが止まりません。週末はキレのあるビールでリフレッシュしています!


村瀬(24):好きなお酒【日本酒】
仕事おわりに各地方の日本酒を飲むことが好きです。


大山(24):好きなお酒【ビール、日本酒】
一杯目はビールが一番!最近は、和食に合わせて辛口の日本酒を飲むことにハマっています。


大塚(24):好きなお酒【ビール】
野球観戦しながらビールを飲むことが好きです。最近は日本酒を勉強しています。


日比野(23):好きなお酒【ワイン】
特に赤ワインが好きで、ワインのイベントがあれば積極的に参加しています。

①檸檬堂 はちみつレモン

カルロ ロッシ ICE スパークリング ホワイト
DATA

発売日:2019年10月28日
アルコール度数:3%
内容量:350ml
商品特徴:「丸ごとすりおろした」レモンを、お酒にあらかじめ漬け込む「前割り製法」を採用。 レモンサワーの新しいおいしさを、お家で手軽にお楽しみいただけます。 その日の気分で自由に選べるように、4種類のこだわりレモンサワーを作り上げました。はちみつでほんのり甘く仕上げたレモンサワーです。
 
尾崎

尾崎

かなり甘くて、ジュースみたいだね。

村瀬

村瀬

微炭酸ですね。アルコール度数も低いから女性が好きそうですね。

日比野

日比野

ハチミツの味わいがしっかりしていて、すごく飲みやすいです。

大塚

大塚

これだけ甘いのにベタつかないところが凄いですね。

大山

大山

かなり甘めだけど、後味のスッキリ感はレモネードに似た味わいで美味しい。

アルコール感 ★★★☆☆
レモン感   ★★☆☆☆
すっきり感  ★★☆☆☆
甘み     ★★★★★
酸味     ★☆☆☆☆

②檸檬堂 定番レモン

カルロ ロッシ ICE スパークリング ロゼ
DATA

発売日:2019年10月28日
アルコール度数:5%
内容量:350ml
商品特徴:「丸ごとすりおろした」レモンを、お酒にあらかじめ漬け込む「前割り製法」を採用。 レモンサワーの新しいおいしさを、お家で手軽にお楽しみいただけます。 その日の気分で自由に選べるように、4種類のこだわりレモンサワーを作り上げました。 「檸檬堂」が、いつもの家飲をちょっと贅沢に変えます。お店の定番の美味しさを実現。
 
日比野

日比野

まるで居酒屋で飲むような感覚で、飽きない味わいですね。

大山

大山

4種類の中で手に取るなら、「定番レモン」かな。スタンダードに飲めるお酒が好きな方には、是非オススメです。

尾崎

尾崎

まさに「定番」という商品名通りの感じで、大山くんの意見に同感です。

村瀬

村瀬

他社のレモンサワーと比べると、果実感が強くて、甘めな気がします。

大塚

大塚

確かにそうですね。丸みのある味わいなので、ずっと飲めますね。

アルコール感 ★★★☆☆
レモン感   ★★★☆☆
すっきり感  ★★★★☆
甘み     ★★★☆☆
酸味     ★★☆☆☆

③檸檬堂 塩レモン


DATA

発売日:2019年10月28日
アルコール度数:7%
内容量:350ml
商品特徴:「丸ごとすりおろした」レモンを、お酒にあらかじめ漬け込む「前割り製法」を採用。 レモンサワーの新しいおいしさを、お家で手軽にお楽しみいただけます。 その日の気分で自由に選べるように、4種類のこだわりレモンサワーを作り上げました。「檸檬堂」が、いつもの家飲をちょっと贅沢に変えます。より強いお酒を好む方向け。 塩で味を引き締めました。
村瀬

村瀬

アルコール7%にしては度数の高さは感じられないですね。

大塚

大塚

炭酸が控えめですね。まろやかで飲みやすいです。

日比野

日比野

後味の塩っぽさが、苦味を惹き立てていますね。

尾崎

尾崎

白身の焼き魚との相性が良さそう。

大山

大山

合いそうですよね。今度自宅で試してみます。

アルコール感 ★★☆☆☆
レモン感   ★★★☆☆
すっきり感  ★★★★☆
甘み     ★★☆☆☆
酸味     ★★★☆☆

④檸檬堂 鬼レモン


DATA

発売日:2019年10月28日
アルコール度数:9%
内容量:350ml
商品特徴:「丸ごとすりおろした」レモンを、お酒にあらかじめ漬け込む「前割り製法」を採用。レモンサワーの新しいおいしさを、お家で手軽にお楽しみいただけます。その日の気分で自由に選べるように、4種類のこだわりレモンサワーを作り上げました。「檸檬堂」が、いつもの家飲をちょっと贅沢に変えます。レモン1.5個分の果汁を使用したガツンとくる味わいのストロング系レモンサワーです。
尾崎

尾崎

グラスに入れて「定番レモン」と比べると、色の違いが分かりますね。
「鬼レモン」の方がかなり濃いです。

大塚

大塚

やはり一番アルコール感が強いですね。レモンサワー好きや、ストロング系RTD好きな方には好みな商品だと思います。

大山

大山

4種類の中で、一番から揚げに合いそう。アルコール9%なのに飲みやすい。

村瀬

村瀬

パッケージに一番高級感を感じます。

日比野

日比野

コクと甘みがあり、女性でも飲みやすいです。

アルコール感 ★★★★☆
レモン感   ★★★★☆
すっきり感  ★★☆☆☆
甘み     ★★☆☆☆
酸味     ★★★★☆
〈総評〉
今回は4種類の「檸檬堂」のレモンサワーを飲み比べてみましたが、全体的に微炭酸でアルコール度数を感じさせない、食事との相性の良い商品でした。商品ごとにレモン果汁の甘さや、きめ細やかな味わいの特徴の違いを感じました。アルコール度数やフレーバーのバリエーションの豊富さで幅広い世代の方が手に取りやすいと思います。近頃、「家飲み」の傾向が高まりつつある中で、特徴的な製法で造られる「檸檬堂」は自宅にいながらにして、まるで居酒屋でレモンサワーを飲んでいるような感覚でお楽しみいただけるかと思います。
是非この機会にご家庭やご友人の方々と一緒に、その時の気分に合わせた味を選んで飲んでみてはいかがでしょうか。

※記事の情報は2019年10月24日時点のものです。
  • 1現在のページ