松井酒造 倉吉蒸溜所 ~水と緑のまち、倉吉から皆様に愛されるウイスキーを~

海外のコンクールで評価を受ける、鳥取県・松井酒造のウイスキーをご紹介します。

ライター:IZMIC MARKET EYEIZMIC MARKET EYE
メインビジュアル:松井酒造 倉吉蒸溜所 ~水と緑のまち、倉吉から皆様に愛されるウイスキーを~

鳥取県倉吉市 松井酒造の歴史

松井酒造は明治時代より代々酒造業を営んでおり、日本酒・焼酎の製造を中心に100年以上続いている歴史のある酒造メーカーで、鳥取県内の法人会社としては一番古い会社です。

鳥取県はあらゆるお酒の製造に最適な自然環境であるにもかかわらず、当時は鳥取県にウイスキー蒸溜所は無く、鳥取県初のウイスキーを作りたいと1990年代後半に思い立ったのがきっかけで、元々日本酒・焼酎の製造技術もあり、日本のお酒の質の良さや鳥取県の酒造に適した環境を活かしたウイスキーを全国・全世界にお届けしたいと思い、ウイスキー作りをスタートしました。

こだわりのポイント

現在は新商品のサンプルが出来たら、醸造スタッフや営業職員、数十人のウイスキー愛好家で試飲して味を決めます。マスターブレンダーが決めるのではなく、社員一丸で決めてより良いものを商品化するように努めております。

原料でのこだわりはウイスキー作りにとって重要な大麦と水、大麦は地元倉吉市の農家と提携して栽培し、自然豊かな倉吉市の大麦と輸入大麦を使用することで、香り豊かな商品に仕上げています。

水に関しては鳥取県倉吉市は名峰大山山系の美しい自然環境と降雪量の多さに支えられて豊富な水量があり、栄養価にとんだ土壌で濾過された雪解け水は軟水の中でも非常に低い硬度で、ウイスキーの素材の旨味を引き出す特徴があります。

ミズナラ樽やサクラ樽、ホワイトオーク樽、バーボン樽など様々な種類の 樽で熟成を試しながら、熟成方法についての研究を日々行っております。

毎年世界各地のコンテストに出品して評価を受け、それを反映させることで味の質を向上させています。売れているからとその味に満足するのではなく、常により良い商品をお届けする心がけを維持しております。社員一丸となって商品化する点や海外の評価を受けて品質の向上に努めているように、考え方としてもお客様第一主義をとっており、その時代・情勢など敏感にキャッチし、ウイスキーに反映できる小回りの良さも強みです。
松井酒造 倉吉蒸溜所
松井酒造 倉吉蒸溜所

倉吉蒸溜所について

倉吉市にある蒸溜所は、名峰大山の麓に位置し、ウイスキーづくりには欠かせない上質な水と、日本海側ゆえの大きな寒暖差に恵まれ、これらがウイスキーの熟成を促進させます。ウイスキーは自然に作られるものと言っても過言ではなく、昔から自然と共存した酒造りを行っております。

現在、1000Lのポッドスチル3器、3000L1器、5000L1器を導入し様々なタイプのウイスキー、リキュール、ジンを製造しております。
松井酒造 倉吉蒸溜所
松井酒造 倉吉蒸溜所

世界で認められている松井酒造

毎年本場イギリスやアメリカのコンテストに出品しており、各コンテストで評価を受けることで、より良いウイスキーを皆様にお届けする努力を行っております。今年もウイスキーの第一人者であるジム・マレー氏著書である『ウイスキーバイブル』に掲載されたほか、イギリスのISC(インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ) やアメリカのSWSC(サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティ ション)をはじめ様々なコンテストで評価を頂きました。
世界で認められている松井酒造

おすすめ商品のご紹介

マツイピュアモルトウイスキー 倉吉
3年以上熟成させたモルト原酒を使用。柔らかなモルトの香り、レーズン・ナッツ・バニラのような味わいが特徴です。

700ml 希望小売価格 3,600円(税別)

マツイウイスキー 山陰
コストパフォーマンスの良いウイスキーで、ロック・水割り・ ハイボールなど色々な飲み方をお楽しみ頂けます。今年の ISCやSWSCでも評価を頂き、金賞を受賞致しました。 是非一度お試しください。

700ml 希望小売価格 1,450円(税別)

現在、地元農家の方のご協力のもと倉吉産の二条大麦で、ウイスキーを作るプロジェクトが始動しました。近い将来、松井酒造から〈純倉吉産ウイス キー〉を販売できるように心を込めて取り組んでおります。


※この記事は株式会社イズミックが運営する「イズミックマーケットアイ」からの転載です。
※記事の情報は2020年11月25日時点のものです。
  • 1現在のページ