にんじん一本あればいい! 買いものいらずのベジつまみ

【庄司いずみのベジつまみ㉑】冷蔵庫の野菜室にたいてい転がっている買い置き野菜の代表格・にんじんを使った、忙しくてもチャチャッとできる簡単ベジつまみを5品紹介します。人参の甘味や栄養成分が増す旬のこの時期に、ぜひお試しください。

ライター:庄司 いずみ庄司 いずみ
メインビジュアル:にんじん一本あればいい! 買いものいらずのベジつまみ
こんにちは! 野菜料理家の庄司いずみです。

お正月が明けて日常生活が戻ってくると、何かとせわしないですね。お休み中に仕事や用事がストップしていたツケがたまって、ちょっと飲もうかと思っても、「買いものする時間がない」なんてこともありそうです。

冷蔵庫にあるものだけでなんとかおつまみを! そんなとき、心強いのが「にんじん」です。

日持ちがいい買い置き野菜の強い味方。ふだんから1本くらいはストックがありそうですが、おせちのなますやお煮しめのために用意したにんじんが、2~3本残ってはいませんか?

今日はそのにんじんで、ベジつまみを作りましょう!

にんじんの優しい甘さはつかれた胃腸に優しいですし、風邪やインフルエンザの流行る季節、カロテンが粘膜を丈夫にし、免疫力アップ! お肌のうるおいも保ち、にんじんは冬の体の味方です。

【にんじんベジつまみ①】しょうゆにんじん

しょうゆにんじん
まずはこれ! わが家の常備菜。連載の1回目でも紹介をしたしょうゆにんじんは、にんじんがあまったらまず作るべき!

このままポリポリ食べてよし。ごま油やラー油を垂らせばおつまみにもよし。薄味なのでおかず作りにも便利。サラダに入れたり、おつゆや炒めものの具材にするなど、使い回しできる上、冷蔵庫で5日は持つから助かります。

【にんじんベジつまみ②】きんぴら

【にんじんベジつまみ②】きんぴら
アレンジしてベジつまみを作るなら、ごぼうとあわせてきんぴらごぼうもいいですね。

が、しょうゆにんじんがあれば、にんじんだけのきんぴらがお手軽です。油で炒め、味はすでについているから、ゴマなど混ぜれば出来上がり。1分もかかりません!

写真はゴマとともにクミンシードで風味をつけて、エスニック風にしたもの。薄味だからほんの少々、塩やコショウで味を補うとビールに合いますよ。

【にんじんベジつまみ③】わかめ入りかき揚げ

わかめ入りかき揚げ
すでに千切りになっているから、お燗をつけている間に、かき揚げもできちゃいます!

しょうゆにんじんをボウルに入れてカットわかめをひとつまみ。おろし生姜を少々混ぜて、小麦粉を振り入れ、一口ずつにまとめて揚げるだけ。

しょうがのポカポカ効果とたっぷりのカロテンで、風邪も撃退! 生姜風味ではなくにんにくを効かせるのもいいですね。

そういえば……。しょうゆにんじんは、切り方にルールはありません。太めに切ってもいいし、輪切り、銀杏切り、半月切りなど、使い勝手のいい状態で切り、しょうゆをまわしかければいいのです。

【にんじんベジつまみ④】ザブジ

【にんじんベジつまみ④】ザブジ
写真は、マッチ棒よりさらに太めに切ったしょうゆにんじんを使ったベジつまみ。インドの野菜炒め、サブジも、しょうゆにんじんがあれば速攻でできます。

しょうゆにんじんを好みの量、小口切りのししとうは少々。これだけあれば作れます。

マスタードシード、コリアンダーシードなど好みのスパイスと油を火にかけ、パチパチいったらしょうゆにんじんとししとうを加えます。

あとは味つけ。ターメリックパウダーやチリパウダーがあれば好みの量を。なければカレー粉、それもなければコショウでも入れて、塩少々で味を補えます。軽く蒸し焼きして、にんじんが柔らかくなれば出来上がり。これがビールに合うのです!

【にんじんベジつまみ⑤】蒸しにんじんのみそフライ

蒸しにんじんのみそフライ
最後は、しょうゆにんじんからは離れ、ボリュームつまみを紹介しましょう。

小ぶりなにんじんなら、1人1本! にんじんフライのご紹介です。にんじんをそのまま揚げるとコリコリ堅くて食べにくい。じっくりじっくり蒸してから揚げるのがコツです。
 

●日本酒に! 蒸しにんじんのみそフライ(1人分)

材料

  • にんじん 小1本(縦半分に切る)
  • 小さじ1/8
  • 大さじ1
  • みそ 小さじ2
  • 小麦粉 適量
  • 長いも 30g(すりおろす)
  • パン粉 適量
  • 揚げ油 適量
  •    
  • 飾り野菜 適量

作り方

  • にんじんに塩をすり込み、3分おく。
  • 蒸気のあがった蒸し器に①を入れ、5~6分、串がスーッと通るまで蒸す。
  • ①に酒で溶いたみそをぬり、小麦粉をまぶして長いも、パン粉の順につけて熱した油でカラリと揚げる。
  • 飾りの野菜を添えて盛りつける。
日本酒によく合うみそ味で紹介しましたが、塩とガーリックで白ワインのおともにしたり、ソースと青海苔で味をつけてチューハイにも。ケチャップ味にすれば、にんじんがほくほく甘く、ポテトフライよりなおおいしい、ビールのおともになりますよ。

にんじんがゴロゴロ残っているときにお試しくださいね。

※記事の情報は2020年1月14日時点のものです。
  • 1現在のページ