スパークリングワインにもってこいレシピ01「生ハムの手まり寿司」

お酒にもってこいなお手軽「おつまみレシピ」をご紹介します! 今回は「スパークリングワイン」によく合う家飲みメニューをお届け。年末のパーティーにもおすすめです。(レシピ監修:すし礎)

メインビジュアル:スパークリングワインにもってこいレシピ01「生ハムの手まり寿司」

コロンとかわいい洋風お寿司

クリームチーズを混ぜ込んだご飯を生ハムで巻いた創作おつまみ。ビジュアルもかわいらしいので、おもてなしメニューとしても活躍しそう。

材料

材料

  • 生ハム 8枚
  • 硬めに炊いた白飯 300g
  • クリームチーズ 100g
  • バジルの葉 4枚
  • 3個
  • バルサミコ酢 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2

作り方

作り方

  • 生ハムは半分に切り分ける。クリームチーズは細かい賽の目に切って、常温に戻しておく。バジルは飾り用を残し、みじん切りにしておく。
  • ボウルに卵、バルサミコ酢、しょうゆ、砂糖をを入れ、よく混ぜ合わせる。
  • 大さじ2のサラダ油(分量外)を入れ熱したフライパンに、2の卵液を流し入れ、弱火に。菜箸4本でこまめにかき混ぜ、そぼろ状の細かい炒り卵を作る。
  • 人肌程度に温めた白飯にクリームチーズ、バジル、炒り卵を混ぜ合わせる。
  • ラップに生ハムを広げ、ゴルフボール大の4の混ぜご飯を乗せ、ラップごと包んで茶巾絞りにする。皿に盛り、バジルを飾る。
生ハムの手まり寿司
※記事の情報は2017年11月10日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お酒と食のセレクトショップ Izmic On the Table ソムリエが厳選した美味しいものを品揃え【詳しくはこちら】
グラスフェッドバターとMCTオイルを使用。毎日続けてカラダをサポート「バターコーヒー オリジナル」。そして、すっきりした甘さの「バターコーヒー スイート」が新登場!!