これなんだ? お酒グッズのクイズ ⑦

これ、何だかわかりますか? 昭和のころは飲み屋さんで見かけたことがある人もいるのでは。輪のところの内径はちょうど1円玉が入るくらいの大きさです。

メインビジュアル:これなんだ? お酒グッズのクイズ ⑦

さりげなく使われるとちょっと驚いて二度見してしまうツール

実はこれ今でも時々、飲み屋のオヤジさんが目の前でいきなり使って、そのたびにお客さんが驚く、という場面に出くわします。
こんな具合に指にはめて使います
こんな具合に指にはめて使います。でも、オシャレ用ではありません。

それでは、答えを発表します。

答えは・・・リングオープナーです。

つまり、指輪の形をした栓抜きなのです。
 
リングオープナー
手のひらの側はこんな感じです。
ビール瓶の栓にひっかけます
ビール瓶の栓にひっかけます。
ビンを握るように力を入れる
ビンを握るように力を入れると栓が抜きやすくなります。
意外とあっけなく栓を抜くことができました
こんなに小さい栓抜きなのに立派に機能して、意外とあっけなく栓を抜くことができました。小欄担当はかつて、郊外の駅前のスナックのママさんがさりげなくこれを使うところを目撃し、「えっどうやったの」と不思議に思ったことがあります。今回はじめて現物を手にして自分でやってみることができました。

というわけで今回の答えは、指輪の形をした栓抜き、リングオープナーでした。

 

ご協力いただいたのは・・・

バー・ツール ナランハ 渡邊隼人さん

バー・ツール ナランハは、東京・板橋区にあるバー用品の専門店。広い店内がバーとお酒に関するグッズであふれている様は壮観です。渡邊さんには、不思議なみかけのグッズをたくさん紹介してもらいました。同店は不思議なことにジャグリング用品と風船の専門店でもあって、数学者のピーター・フランクルさんをはじめ、日本中、世界中のジャグラーが訪れる店としても知られています。

バー・ツール ナランハ 渡邊隼人さん

取材協力:バー・ツール ナランハ

※記事の情報は2018年6月13日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お酒と食のセレクトショップ Izmic On the Table ソムリエが厳選した美味しいものを品揃え【詳しくはこちら】
グラスフェッドバターとMCTオイルを使用。毎日続けてカラダをサポート「バターコーヒー オリジナル」。そして、すっきりした甘さの「バターコーヒー スイート」が新登場!!