お酒を飲んで風邪予防⁉ 世界のホットカクテルを作ってみました

カラダを温めてくれるホットカクテルで冬を乗り切りましょう!

ライター:nonnon
メインビジュアル:お酒を飲んで風邪予防⁉ 世界のホットカクテルを作ってみました

スパイスでポカポカに! 「ヴァン・ショー(ホットワイン)」

フランスでは冬の飲み物として定番の「ヴァン・ショー(ホットワイン)」。スパイスがカラダを温め、フルーツのビタミンも摂れるので、風邪対策にもよさそうです。飲み残しのワインの活用にも。
ホットワイン

材料

  • ワイン 200ml
  • シナモン 1本
  • クローブ 5個
  • 八角 1個
  • ハチミツ 大さじ1
  • オレンジ 1個
  • レモン 1個

作り方

  • オレンジとレモンは表面を塩でこすり洗いし、縦半分に切る。半分から皮をむき、半分から4枚半月切りにする。
  • 鍋にオレンジの皮、レモンの皮、シナモン、クローブ、八角、ハチミツを入れて沸騰直前まで温め、火を止めて、オレンジの皮、レモンの皮を取り出して30分おく。
  • オレンジ、レモンの半月切りを加えて軽く温めなおす。

寝る前にぴったり! 「ホットミルクブランデー」

これぞ大人のホットミルク!ブランデーの甘い香りでリラックス効果もあり、よく眠れそうです。おいしいからといってブランデーの入れすぎにはご注意を。
ホットミルクブランデー

材料

  • 牛乳 100ml
  • ブランデー 大さじ1
  • シナモン 1本
  • シナモンパウダー 少々

作り方

  • 牛乳は電子レンジ600Wで1分間加熱しクリーマーで泡立てる。
  • ブランデー大さじ1を加えてさらに泡立てる。
  • グラスに注ぎシナモンパウダーを振る。

風邪といえばコレ! 日本のホットカクテル「たまご酒」

タンパク質やミネラルなど栄養豊富なたまご酒は体力が落ちている風邪のひきはじめにいいとか。たまごをよく泡立てるのがふわふわに仕上げるコツ。
たまご酒

材料

  • たまご 1個
  • 砂糖 大さじ2
  • 100ml

作り方

  • ボウルにたまごを割りほぐし、泡立て器で泡立てる。
  • 鍋に酒と砂糖を入れて沸騰直前まであたためる。
  • ①に②を少しずつ加えて混ぜる。

しょうがのあたため効果を実感! 「赤糖しょうが紹興酒」

中国伝来の赤砂糖を使ったしょうが湯をアレンジしたホットカクテル。赤砂糖(なければ黒砂糖でも可)のミネラルとしょうがのあたため効果で風邪予防に最適です。
赤糖生姜の紹興酒

材料

  • 赤砂糖 大さじ1
  • 紹興酒 大さじ1
  • しょうが 10g
  • 300ml

作り方

  • しょうがは皮付きのままうす切りにする。
  • 鍋に赤砂糖、紹興酒、①、水を入れて加熱し、沸騰したらアクを取りながら、弱火で5分煮る。
※記事の情報は2019年1月11日時点のものです。
  • 1現在のページ