〈おつまみレシピ〉さきいか入りピリ辛きんぴら

おつまみとしておなじみの「さきいか」をきんぴらごぼうにプラス! いかの旨味がぎゅぎゅっと詰まった一品に。唐辛子を効かせて少しピリ辛に仕上げました。

ライター:いのうえ陽子いのうえ陽子
メインビジュアル:〈おつまみレシピ〉さきいか入りピリ辛きんぴら

ココがPoint!

唐辛子の辛味は油に溶け出すため、辛さをしっかり引き出すには油でじっくり加熱するのがおすすめ。唐辛子を焦がさないよう弱火で。

材料

  • ※2人分  
  • ごぼう 100g
  • にんじん 30g
  • さきいか 20g
  • きび砂糖 小さじ1
  • 小さじ2
  • しょうゆ 小さじ1と1/2
  • 唐辛子 1本
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  • ごぼう、にんじんをせん切りにする。ごぼうは水にさらし、水気を切る。さきいかは大きいものがあれば食べやすい大きさに切る。
  • フライパンにサラダ油、唐辛子を入れて弱火で加熱し、唐辛子が温まったら、ごぼう、さきいかを加えて中火で炒める。全体に油がまわったら、にんじん、きび砂糖、酒を加えて2分ほど炒める。火が通ったらしょうゆを加えて全体をなじませる。
※記事の情報は2020年12月25日時点のものです。
  • 1現在のページ

このレシピにおすすめのお酒はこちら