もう余らせない! 大根1本で作る10品の簡単おつまみ

みずみずしい大根が美味しい季節になりました。今回は、1本丸ごと食べ尽くせるおつまみ術をご紹介します。

ライター:泡☆盛子泡☆盛子
メインビジュアル:もう余らせない! 大根1本で作る10品の簡単おつまみ
余白
葉付き大根
皮や葉まで余さず食べられる大根は、1本あれば立派な家飲みパーティができるほどの万能食材。「お鍋やおでんのために買った大根がほんのちょっとだけ余っちゃった」「葉付きの大根だったのに使い方がわからない」なんてことありませんか? そんな時はちょっとアレンジを加えて、家飲みがはかどる素敵なおつまみに変身させちゃいましょう!

大根を使った簡単おつまみ10品
・スライス大根の明太子巻き
・スライス大根のギョニソしそ巻き
・大根の皮の即席漬け
・コロコロ大根と柿の寿司酢マリネ
・大根しりしりカレー風味
・大根葉の玉子焼き
・射込み大根
・鮭と水菜の雪見鍋
・麻婆大根
・大根葉とちりめんじゃこの塩焼きそば

スライス大根の明太子巻き

スライス大根のギョニソしそ巻き
<材料>
・スライス大根
・明太子(薄皮から出してほぐしておく)

① 大根はスライサーなどで薄切りにして、薄く塩を振りしんなりとさせる。
② ①をさっと水洗いして水気をとり、明太子を広げてくるりと巻く。

うっかり赤い器に盛ってしまったせいでわかりにくいですが、明太子の赤がほのかに透けて見えるのが粋な酒肴です。これは日本酒で決まり!

スライス大根のギョニソしそ巻き

スライス大根のギョニソしそ巻き
<材料>
・スライス大根
・しそ(半分にカットしておく)
・魚肉ソーセージ
・マヨネーズ

① 明太子巻きと同じ要領でスライス大根を下準備する。
② しそ、魚肉ソーセージの順で巻いて半分にカットし爪楊枝やピックに刺す。

ジャンクさがたまらない“ギョニソ”をヘルシーな大根と合わせることでなんとなく帳尻を合わせた気分になれる……かもしれません。辛いのがお好きな方はマヨネーズに七味唐辛子や一味唐辛子を振っても。ハイボールやサワーと合わせて気軽につまめます。

大根の皮の即席漬け

大根の皮の即席漬け
<材料>
・大根の皮
・めんつゆやだし醤油
・柚子の皮

① 大根の皮を食べやすいサイズにカットし、密封袋などに入れ、めんつゆまたはだし醤油を適量注ぐ。
② 袋の上から軽く揉んで全体をなじませ、冷蔵庫で半日以上おく。
③ 食べる時に柚子の皮の千切りを添える。

捨ててしまいがちな大根の皮も立派なおつまみになります。ぽりぽりっという歯ごたえのよさがたまりません〜。ひやおろしとともに秋冬の恵みを堪能してください。
 
  • 1現在のページ
  • 2
  • 3