長谷川小二郎

記者・編集者・英日翻訳者。2008年から、米国のWBC、オーストラリアのAIBA、ドイツのEBS、日本のIBCなど国際的なビール審査会を中心にビールの審査員。2014年から、ビールと料理のマリアージュのプロ「ビアコーディネイター」(クラフトビアアソシエーション)としてワークショップを約80回以上開催。2018年からビアコーディネイター・セミナー講師、日本ベルギービール・プロフェッショナル協会一般講師。最新刊は翻訳書『クラフトビールフォアザピープル ブリュードッグ流 あたらしいビールの教科書』で、2019年1月25日に発売予定。