122,983 view

ファミマとサッポロビールのコラボで登場した発泡酒「月のキレイな夜に」に合うコンビニおつまみをビールの専門家にセレクトしてもらった!

佐藤さんとコンビニおつまみの写真

ファミリーマートとサッポロビールのコラボにより生まれた全く新しい味わいの「月のキレイな夜に」。これから人気が沸騰しそうなベルジャンホワイトスタイルの発泡酒です。この新飲料にピッタリのコンビニおつまみを、ビアジャーナリスト佐藤翔平さんにセレクトしてもらいました!

ベルジャンホワイトスタイルの限定商品「月のキレイな夜に」

月のキレイな夜に 350㎖缶(左)と500㎖缶(右)

 

大きな月にかかる電柱のシルエット。「月のキレイな夜に」という思いきり変わったネーミング。ファミリーマートのビールコーナーに、全く新しい商品が登場しました。350㎖缶198円(税込)と500㎖缶278円(税込)の発泡酒。これは外観からしてかなり期待が持てそうな予感です。さっそくイエノミスタイル編集部で試してみると、繊細にして複雑、そしてふんわり優しくて美味しい。この経験したことのない味わいは、ひとことでは言い表せません。

 

これは! と思いあわてて製造元のサッポロビールのウェブサイトでプレスリリースを見ると「ベルギーのホワイトビールを参考にしたベルジャンホワイトスタイル。フルーティーな香りとやわらかい口当たりで、やさしい余韻を楽しめます」「コリアンダーシードとオレンジピールに加え、フレーバーホップを一部使用することにより、フルーティーで華やかな香りを実現しました」とあります。

 

このいままでにない繊細な美味しさをどう表現したらいいのでしょうか。それに、これに合うおつまみはどんなものなのでしょうか。初体験の味なだけにここは専門家に訊いたほうが良さそう。ということで、「月のキレイな夜に」を「日本ビアジャーナリスト協会」に持ち込んでテイスティングしてもらい、ベストなペアリングを実現するコンビニおつまみも提案してもらうことにしました!

 

ペアリング提案をしてくれたのはビアジャーナリスト佐藤翔平さん!

「月のキレイな夜に」を飲んでいただいたのはこの人、日本ビアジャーナリスト協会所属のビアジャーナリスト、佐藤翔平さんです。「普段の食卓でも当たり前に美味しいビールを選べる日本にしたい」をモットーに、食事の中で楽しむビールとして「正しく、気取らず、実になる」ペアリング記事をメインに執筆されています。日本地ビール協会(JCBA)公認シニア・ビアジャッジ、及びジャパンビアソムリエ協会(JBSA)公認ビアソムリエ、日本ソムリエ協会(J.S.A.)公認ソムリエ、チーズプロフェッショナル協会(C.P.A.)公認コムラード・オブ・チーズという多彩な資格をお持ちです。

 

さっそく佐藤さんに「月のキレイな夜に」を飲んでもらいました。今までにテイスティングしたビールは約2000銘柄(2018年1月現在)、「ビール変態」を自称する佐藤さん。新しいビールをグラスに注ぎながらすでにかなり嬉しそうです。

 

「いやあキレイですねえ」と佐藤さん。「このゴールドと白い泡のコントラストが素晴らしい。見てるだけで楽しいですね」。佐藤さんの目が輝きます。

 

慎重に香りを確かめて・・・

 

ゆっくり味わいながら飲む佐藤さん。

 

—— 味わいはいかがですか。

 

佐藤 まず、麦の味がしっかりとしていて厚みを感じるのはさすがサッポロです。その下支えのうえにコリアンダーシードとオレンジピールのさわやかさがきれいに乗っかっています。くど過ぎず、かといってライトになり過ぎず、落ち着いて主張してくる。素敵なベルジャンホワイトらしさがしっかりと表現されています。もっと飲みたくなりますね。飲んでもいいですか(笑)。

 

—— 流行りのクラフトビールのファンなどにも受け入れられそうでしょうか。

 

佐藤 十分いけます。私は飲食店の仕事もしているのですが、最近は男性のみならず若い女性もベルジャンホワイト、IPA、ペールエール、ヴァイツェンなど、多様なビールを楽しまれるようになっています。皆さん、ビールに関する豊富な知識もお持ちです。「月のキレイな夜に」は、そうした層にも自信を持っておすすめできる味わいだと思います。意表をつく月と電柱のビジュアル、それにこの商品名が変わっていて、一度見たら忘れられないのもいいですね。

 

—— ちょっと普通のビールや発泡酒とは違う個性的な味わいなので、おつまみの選択にはいままでにない発想が要りそうです。ビールとのペアリングを追求されている佐藤さんならではのおつまみ、しかもコンビニで買える簡単便利なおつまみのアイデアを教えてください。

 

佐藤 かしこまりました!

 

 

事務所のすぐそばのファミリーマートで佐藤さんがチョイスしてくれたおつまみがこれ。それでは、順番に解説していただきましょう。

 

おつまみセレクション

なとり おつまみセレクション 409円(税込)

(カマンベールチーズ鱈、粗挽きサラミ、チーズ鱈パルミジャーノ・レッジャーノ入り)

 

—— まずは定番の乾きモノですね。

 

佐藤 そうです。「月のキレイな夜に」は、小麦も使われているビールなので、そこから連想して、パンと合う「チーズ」がマッチするはずです。それからサラミ。「月のキレイな夜に」はコリアンダーシードが入っていて少しスパイシーですから、スパイシーなサラミと合わせやすいはずです。

 

—— 実際に飲んで食べて、ペアリングを試してみた結果はどうでしたか。

 

佐藤 いけますね。間違いない。中でも一番いいのはこのパルミジャーノ・レッジャーノ入りのチーズ鱈です。チーズのホロホロ崩れる食感と酸味が「月のキレイな夜に」のさわやかなテイストと呼応します。鱈のクセもオレンジピールのさわやかさがマスキングしてくれます。サラミは、なかに含まれる黒胡椒が清涼感をもたらしてくれます。ベルジャンホワイトスタイルのやわらかいニュアンスを引き締めて、ゆったりリラックスしてどんどん飲みたくなる感じ。カマンベールチーズはもっちりとしたチーズのコクがおつまみとしていいアクセントになります。こちらは数秒間電子レンジで温めて軽く溶かしてから白胡椒をかけるとさらにいいと思います。

 

サラダチキン

3種のハーブ&スパイス国産鶏サラダチキン 258円(税込)

フレッシュ野菜サラダ 163円(税込)

シーザーサラダドレッシング 30円(税込)

 

—— このチキンを選んだのはなぜでしょうか。

 

佐藤 「月のキレイな夜に」がコリアンダーシードを使っていますから、同じく葉のハーブであるバジルを使っているから合わせやすいに違いありません。「月のキレイな夜に」が全体的にフレッシュな飲料ですから、あまり油っぽくない、シンプルな味のものがいいはず。野菜サラダを合わせるのもそのためです。

 

—— 爽やかな味のもので油っぽい味を流す、というようなことではないわけですね。

 

佐藤 そういう考え方もあるにはありますが、やはり淡泊な味の飲み物には淡泊な味の食べものを合わせるほうが基本です。

 

—— では試食お願いします。

—— いかがですか。

 

佐藤 すごくいい感じです。非常に完成度が高いペアリングになりました。ホロホロと口のなかで崩れる味のしっかりついたチキンと、新鮮な生野菜がお互いを引き立てます。さらにニンニクとチーズの芳醇な香りを持ったシーザードレッシング。これらに「月のキレイな夜に」が加わると、単体で飲んだり食べたりするときよりも互いの「香味」が充分に開きます。しっかり食べごたえもあって、これだけで充分な満足感のある晩酌ができます。

 

生春巻き

海老と蒸鶏の生春巻きチリソース 430円(税込)

 

—— これは一転してアジア風ですね。

 

佐藤 「月のキレイな夜に」にはコリアンダーシードが入っています。コリアンダーとはパクチーのことですから、パクチーをよく使う東南アジア系の食品は必ず合うはずだと思ったんです。

 

—— 実際食べてみていかがでしたか。

 

佐藤 いいですね。「月のキレイな夜に」はどちらかというとライトな味わいですから、料理も淡泊な味のものがよく合います。どちらかが強すぎるともう一方が負けてしまう。これはちょうど良いフレッシュ感のあるペアリングです。生春巻きには大葉も入っていて適度にスパイシーですし、食欲をそそるスイートチリソースと、「月のキレイな夜に」のコリアンダーシードやオレンジピールが時々見え隠れして、安定しているのに飽きさせません。

 

ドライオレンジ

まるごとドライオレンジ 164円(税込)

 

—— これは意外です。オレンジにオレンジを合わせてしまうのですね。

 

佐藤 同じキャラクターのものを合わせるのは実はわかりやすいペアリングなんです。オレンジはまず間違いないでしょう。

—— どうですか。

 

佐藤 間違いなく合います。

 

—— 同じ味だと平坦な感じになってしまうのでは。

 

佐藤 そんなことはありません。味の「濃さの」メリハリができて、飲み飽きない、食べ飽きないペアリングになるんです。また、フルーツを使った「フルーツビール」は実はたくさん種類があって、同じ原料のおつまみをつまみながら飲むことでフルーツの風味が強調されて、面白く飲めます。

 

キットカット

キットカットミニ 伊予柑 162円(税込)

 

—— これは伊予柑味のキットカット。ますます意外なものになってきました。

 

佐藤 「月のキレイな夜に」は小麦も使っているので、パンとチョコレートというよく合うペアリングをイメージしました。それにこれは伊予柑味ということで、「月のキレイな夜に」と同じ柑橘系のニュアンスを含んでいるので選んでいます。

 

—— でもビールにチョコレートって合うんですか。

 

佐藤 合います。ただなんでもいいわけじゃなく、ダークなビールにはダークチョコレートなど、やはり味の傾向が似ている同士がベストです。もしかしたらこれは少しチョコレートの味が勝ってしまうかもしれません。

 

—— 実はこのキットカット、よく見ると「受験応援シリーズ」ということなのですが、ビールのおつまみにお借りしてしまいます。受験生のみなさん恐縮です。実際に試してみるといかがでしたでしょうか。

 

佐藤 う〜ん、合わなくはないけど、やはりビールのテイストが去った後も、チョコレートの主張が少し強く残るかも知れませんね。でも「月のキレイな夜に」がチョコレートを食べやすくしてくれるし、このペアリングはチョコレート好きの方にお勧めしたいと思います。

 

フルーツヨーグルト

北海道乳業 フルーツサラダヨーグルト 192円(税込)

 

—— いちばん驚いたのがこれです。ヨーグルトがビールのおつまみになるんですか。

 

佐藤 これは私にとってもチャレンジでした。同じ発酵食品同士ということと、小麦麦芽を使っている「月のキレイな夜に」はパンのニュアンスがあるはずで、それにタンパク質豊富な乳製品は合うはずです。それにただのヨーグルトではなくフルーツが入っているというところもポイントです。

 

—— それではお試しください。

—— どうですか。

 

佐藤 これは・・・個人的にはけっこう好きですね。予想したように小麦麦芽のニュアンスとヨーグルトがよく合います。「月のキレイな夜に」のコリアンダーシードとオレンジピールが、ヨーグルトの果実と引き立て合います。

 

—— 確かに、パンのようないい香りがしてきました。

 

佐藤 いやこれホントにいいですよ。ヨーグルトと「月のキレイな夜に」、1対1ぐらいの割合がいちばんいいかも。

 

—— そんなにヨーグルトをたくさん食べるんですか。

 

佐藤 口の中にヨーグルトを一口入れて、「月のキレイな夜に」も一口飲んでみて下さい。そのぐらいのほうが互いに負けない。これすごくいいペアリングなので、自分の店でも取り入れようかな・・・試した人の感想をぜひ訊いてみたいです。

 

 

というわけで、定番の組み合わせから驚きの新発見まで、バラエティー豊かに紹介いただいた「月のキレイな夜に」とコンビニおつまみとのペアリング。皆さんもぜひ一度、この蠱惑的な味わいをお試しください!

 

『サッポロ 月のキレイな夜に』発売

★フルーティーな香りとやわらかい口当たりが特長のベルジャンホワイトスタイルの発泡酒

~ファミリーマート・サークルK・サンクス限定で発売~

【価格】350ml:198円(税込)/ 500ml:278円(税込)

 

「月のキレイな夜に 公式ホームページ」はこちら

「月のキレイな夜にが当たる! Twitter・Instagram投稿キャンペーン!」はこちら

ファミリーマートの商品紹介ページはこちら

 

記事の情報は2018年1月16日現在のものです。

 

Weekly Access Ranking

週間アクセスランキング