〈物産館おつまみめぐり②〉新宿みやざき館KONNEで聞いた、「我が県自慢の定番&絶品おつまみはコレ!」

物産館のスタッフに聞いた、ご当地絶品おつまみをご紹介します!

ライター:nonnon
メインビジュアル:〈物産館おつまみめぐり②〉新宿みやざき館KONNEで聞いた、「我が県自慢の定番&絶品おつまみはコレ!」
各県の名産品が取り揃えられている物産館で、おつまみにするならコレ!という一品を調査。今回は新宿みやざき館KONNEにお邪魔し、リピーターの多い定番品から地元の人が愛するご当地グルメまで、宮崎の美味しいおつまみを教えていただきました。
 

この方にお聞きしました

中原洋一さん

宮崎県物産貿易振興センター 東京事務所 副所長。 2年前から「新宿みやざき館KONNE」に勤務。 宮崎の美味しいものを知ってほしいと、イベントや企業とのコラボなどを積極的に企画しています。

中原洋一さん

まずは宮崎県の定番おつまみ3選

冷や汁、鶏の炭火焼き、漬けつぼ
左から、冷や汁、鶏の炭火焼き、つぼ漬け
鶏の炭焼きや冷や汁など「宮崎といえば」という名物が勢ぞろいしました。干し大根の生産日本一、ということもあり漬物も名産のひとつ。リーズナブルな値段も魅力でリピーターも多いそうですよ。中身はこんな感じ。
手前左・冷や汁、手前右・鶏の炭火焼き、奥・つぼ漬け
手前左・冷や汁、手前右・鶏の炭火焼き、奥・つぼ漬け

●冷や汁 432円(税込)

中原:ストレートタイプのレトルトから水で溶かして作る「冷や汁の素」のようなものまで、10種類以上の商品があります。これは鯛のほぐし身入りで上品な味わいが特徴です。

〈試食してみました!〉
きゅうり、木綿豆腐、大葉、長ねぎを追加して、あったかいご飯にぶっかけて試食。出汁がしっかり効いていて、味噌とごまの風味が濃厚なのに不思議とさらっといただけます。飲んだ後のシメによさそうです。
 

●鶏の炭火焼き 756円(税込)

中原:こちらは各地で開催される物産展などにもよく持っていく人気商品。宮崎県人が愛する定番中の定番です。

〈試食してみました〉
炭火焼きならではの風味が感じられ、鶏の歯ごたえもあり。レトルトとは思えない本格的な味わいです。180g入りのボリューム感もうれしいですね。
 

●つぼ漬 191円(税込)

中原:宮崎県は干し大根の生産が日本一で、大根の漬けものや切り干し大根なども人気です。つぼ漬けはリーズナブルなので、まとめ買いをしていく方も多いですよ。

〈試食してみました〉
コリコリとした歯ごたえがたまらない素朴な味わい。やめられない止まらない状態になります。
 

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!