父の日のプレゼントに、プロも選ぶバーグッズはいかが?

父の日のプレゼント。たまには目先を変えて、プロフェッショナルのバーテンダーさんが選んでお店で使っているバーグッズはいかがでしょう。プロ向けショップ「バー・ツール ナランハ」で専門家にセレクトしていただきました。

ライター:まるまる
メインビジュアル:父の日のプレゼントに、プロも選ぶバーグッズはいかが?
お酒好きのお父さんだったら、父の日のプレゼントはお酒そのものが定番ですが、たまにはお酒のような消えモノ「以外の」プレゼントもしたいと思ったら、次に思い浮かぶのはグラスその他お酒周りのグッズではないでしょうか。でも例えばグラスだと、ピンからキリまであって迷う上に超高級品はとても手が出ません。

そこでご提案したいのが、バーグッズ。品質が良くて価格も手ごろ、そして圧倒的に頑丈。何よりも「これはバーで使われているモノ。つまりプロのバーテンダーが選ぶモノなんだよ」というストーリーが、お酒好きのお父さんのハートをがっちりつかんでくれるはずです。

バーツールの専門店「バー・ツール ナランハ」の渡邊さんに、お父さんへのプレゼントにぴったりなバーグッズを、2千円から4千円くらいの価格帯(父の日に関する市場調査ではこれがプレゼント予算のボリュームゾーンだそうです)からセレクトしていただきました。

 

レッドクリスタルのロックグラス

ロックグラス
左)Nコンセプション ライラジェロム ロック 310ml 3,200円(税別)
右)Nコンセプション フェニックスエッジ ロック 310ml 2,800円(税別)


ウイスキーはロックで飲むけれど、専用のグラスまでは持ってない、という人は多いのではないでしょうか。お気に入りのロックグラスがひとつあれば、ウイスキーの家飲みは格段に心豊かなものになります。クリスタル・グラスのなかでも酸化亜鉛の含有度が24%以上のレッドクリスタルは、高級クリスタルの代名詞ともいえるもの。透明度が高く、氷が当たるたびに重厚感のある澄んだ音を楽しめます。高級ブランドのクリスタル・グラスを買おうと思ったら、お財布はけっこうキビしいことになりますが、一般的なバーで使っているプロ用のものなら、そこまで高価ではありません。それでいて丈夫なので、一生モノのロックグラスになりそうです。

 

シュピゲラウのクラフトビールグラス

クラフトボスイールグラス
左)シュピゲラウ クラフトビールグラス アメリカン・ウィート・ビール 750m 1,750円(税別)
右)シュピゲラウ クラフトビールグラス バレルエイジドビール 500ml 1,750円(税別)


クラフトビールを飲むには、クラフトビール用のグラスがいちばんです。ドイツのグラスの名門ブランド「シュピラゲウ」の特長は、軽さと、圧倒的な耐衝撃性・耐久性を両立させたこと。世界中の高級ホテルやバーで、プロフェッショナルが採用しているガラス製品です。左のグラスは、ベルジャンホワイトやアメリカン・ウィート・ビール用のグラスで、デリケートでフルーティーな香りを引き出す形状。右は木樽で熟成させたバレルエイジドビールを飲むときに。エイジングしたビールの複雑なアロマやテイストを引き出す形なのだそうです。

 

ウイスキー、スピリッツ用のデカンタ

デカンタ
ボルミオリ・ロッコ セレクタ デカンタ 1000ml 2,000円(税別)

ちょっと古めのアメリカ映画なんかで、招いたお客さんに家の主人が「何かお飲みになります?」と訊ねて、ホームバーのデカンタからウイスキーを注ぐ場面をよく見ます。あれって、ワインじゃないんだからボトルから直接注げばいいのにと思ってませでしたか? 実はスピリッツ用のデカンタは、相手にブランドを意識させずに飲んでもらうためのものなのだそうです。低価格のブランドでも逆に高価過ぎても、ホストとゲストの間に微妙な空気が流れてしまう、そういうのを防止できます(ウイスキー通同士でブランドについて語り合いたいなんて場合は別ですが)。これなら自分で飲むときも、いつものウイスキーがグレードアップした気分になるかもしれません。

 

自宅で樽熟成ができてしまう驚きのツール

タルツール
左)タルフレーバー ミズナラ 880円(税別)
中)タルフレーバー アメリカンホワイトオーク 680円(税別)
右)タルフレーバー ヤマザクラ 880円(税別)


ウイスキーの原酒不足で、国産シングルモルトのオークション価格は下がる気配がありません。それなら自分で好みのお酒を樽熟成させてしまおうというのがこのアイテム。一見ただの木の棒に見えますが、これをウォッカや焼酎などスピリッツのボトルに入れて一定期間放置するだけで、スピリッツを樽熟成させることができるのです。素材は、バーボンやシェリーの(そして二次使用でスコッチの)樽には欠かせない「アメリカンホワイトオーク」に、日本のウイスキー特有の和の素材「ミズナラ」「ヤマザクラ」を加えた三種類。三本セットでプレゼントして、アロマの違いを楽しんでもらうのもいいですね。(ボトルとスピリッツは別売り。アルコール度数20%以下のお酒に漬けるのは禁止されているのでご注意ください)

 

カクテルがモチーフのカフス

カフス
手前)ミントジュレップ カフス 4,200円(税別)
奥)カクテル カフス 5,600円(税別)


今年の東京 インターナショナル バーショーでも人気アイテムだったという、カクテルがモチーフのカフス。バーテンダーがお客さんとの話題のきっかけにと身につけたり、お酒好きの人がおしゃれでつけたりしているそうです。ウイスキーのカクテル「ミントジュレップ」をモチーフにしたものと、「マティーニ」をモチーフにしたもの。真鍮の本体にロジウムコーティングと呼ばれるプラチナメッキ仕上げで、2個1組が専用ケースに入っています。他に「カクテルとシェーカー」をモチーフにしたカフスも。



いかがでしょうか。高品質でいながら手ごろな価格の「バーグッズ」。みなさんも父の日のプレゼントに、検討してみてください!
※上記のアイテムはすべてバー・ツール ナランハのウェブサイトでご購入できます。


※記事の情報は、2019年5月28日時点のものです。

ご協力いただいたのは・・・

バー・ツール ナランハ 渡邊隼人さん

バー・ツール ナランハは、東京・板橋区にあるバー用品の専門店。広い店内がバーとお酒に関するグッズであふれている様は壮観です。今回は渡邊さんに、世の中のお父さんが喜びそうな素敵なグッズを紹介してもらいました。同店は不思議なことにジャグリング用品と風船の専門店でもあって、数学者のピーター・フランクルさんをはじめ、日本中、世界中のジャグラーが訪れる店としても知られています。

ナランハ渡邊さん

▼父の日にはお酒を贈りたい!という人はこちらもチェック!
お父さんのタイプ別で選ぶ! 父の日ギフトにおすすめのお酒
  • 1現在のページ