【マウントレーニア】25周年記念|マイスターズラテ抽選で50,000名様にプレゼント|ご参加ありがとうございました。終了しました

イタリア流多人数のおもてなし! 簡単にたくさん作れるおつまみを教えてもらいました(2)

アウトドアにもぴったりなワインのおつまみをイタリア人主婦・クラウディアが伝授します。

ライター:京藤好男京藤好男
メインビジュアル:イタリア流多人数のおもてなし! 簡単にたくさん作れるおつまみを教えてもらいました(2)

アウトドアで助かる簡単タルティーネ

今年の夏のバカンスは、故郷のボローニャで家族と過ごすというクラウディアさん。
「ボローニャでは子供を連れて、よく山や湖にピクニックに行くのよ。友達も誘ったりするから、たくさん食事の準備が必要よ。そんなときにいつも助かっているレシピがあるの。多人数が来ても、これさえあれば大丈夫ってやつ。とっておきを教えてあげるわね」
そんなクラウディアさんの外でも楽しめる多人数向けレシピをご紹介します。

その名は「マスカルポーネとドライトマトのタルティーネ」。
「マスカルポーネは、デザートのティラミスで使うチーズとして有名ね。タルティーネは、一般にフランス語でカナッペと呼ばれるもので、一口大の堅パンに具を乗せた一品よ。これをたくさん作っておけば、パーティーでもピクニックでも間違いなしというわけ」

それでは早速、材料から。

材料

  • マスカルポーネ 1パック
  • オイル漬けのドライトマト 2個
  • クロスティーニ(または好みの堅パンやクラッカー) 適量
  • 塩・コショウ 適量
  • オレガノ(または好みのハーブ) お好みで
材料
作り方はいたってシンプル。まずはマスカルポーネに塩とコショウをふって、軽く混ぜます。次に、オイルをしっかり切ったドライトマトをみじん切りに。それを先のマスカルポーネに混ぜ合わせます。すると、こんな感じ。
材料を混ぜ合わせます
さて、これでもうトッピングはできあがりです。なんとシンプルなこと。時間にしてわずか3分。

ここでクラウディアさんからアドバイス。
「日本ではマスカルポーネがやや手に入りにくいかも。そんなときはリコッタチーズでもいいわ。リコッタチーズのほうが日本のスーパーでよく見かけるから」
さすが日本の事情通です。

あとはトッピングをクロスティーニ(または好みの堅パンやクラッカーでもOK)に塗っていくだけ。こんな感じで。
トッピングをクロスティーニ(または好みの堅パンやクラッカーでもOK)に塗っていくだけ

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

サラダスムージーでマルチな「腸活」みんなの腸活レポート大公開!詳しくはこちら