ブラジル人直伝! 絶品定番おつまみレシピ

日本で暮らす外国人家庭のリアルな食卓を通して、世界各国のお酒と食文化に迫る「家飲みオリンピック」。ここでは、日系ブラジル人・宮本ヒルさんが作ってくれたブラジルの定番おつまみレシピを3品ご紹介します!

メインビジュアル:ブラジル人直伝! 絶品定番おつまみレシピ

リングイッサ・カラブレーザ・アセボラーダ(玉ねぎ炒めのリングイッサ)

リングイッサ・カラブレーザ・アセボラーダ(玉ねぎ炒めのリングイッサ)

材料

  • リングイッサ・カラブレーザ 400g
  • 玉ねぎ 1個
  • オリーブオイル 少々
  • パセリ 少々
  • ブラックペッパー 少々

作り方

  • オリーブオイルを入れたフライパンにリングイッサ・カラブレーザを丸ごと入れて、中火で焼きます
  • 両面にこんがり焼き目がついたら、いったんフライパンから出して、食べやすいサイズにスライスします
  • 玉ねぎを輪切りにし、スライスしたリングイッサと一緒にフライパンで炒め、玉ねぎにリングイッサの油を吸わせます
  • 玉ねぎが黄色になってきたらフライパンから出して出来上がり。お好みで上からパセリやブラックペッパーをかけてください

フランゴ・ア・パサリーリョ(ブラジル風唐揚げ)

フランゴ・ア・パサリーリョ(ブラジル風唐揚げ)

材料

  • 鶏の胸肉 400g
  • ニンニク 5粒
  • 玉ねぎ 1個
  • レモン果汁 大さじ5
  • 少々
  • 小麦粉 200g
  • オレガノ 少々
  • ベーキングパウダー 大さじ1
  • 揚げ油 適量
  • パセリ 少々

作り方

  • 鶏肉を一口サイズに切り、ニンニクと玉ねぎはみじん切りにします
  • 鶏肉、ニンニク、玉ねぎ、レモン果汁、塩を袋の中に入れてよく混ぜ、10分くらい寝かせておきます
  • 小麦粉、オレガノ、ベーキングパウダーを別の皿で混ぜておきます
  • 手順②で寝かせておいた鶏肉を、今度は手順③のお皿にいれてまぶしておきます
  • 鍋で揚げ油を160℃くらいまで熱し、衣をまぶした鶏肉を揚げます
  • 金色に揚がったら鍋から出してペーパータオルなどで油を切り、お皿に盛り付けます
  • お好みで上からパセリを散らして完成です

パルミットのアーリオ・オーリオ(ヤシの新芽のニンニク炒め)

パルミットのアーリオ・オーリオ(ヤシの新芽のニンニク炒め)

材料

  • パルミット(ヤシの新芽)ホールタイプ 300g
  • オリーブオイル 適量
  • ニンニク 3~5片
  • オレガノ 少々

作り方

  • ホールタイプのパルミットを切り口が斜めになるように半分に切ります
  • フライパンにオリーブオイルを高さ2mmくらいまで入れます
  • ニンニクを薄く輪切りにしてフライパンで炒めます
  • ニンニクが少しだけ色づいたら、今度はパルミットも一緒に入れます
  • ニンニクが焦げないように気を付けながら、パルミットの両面に焦げ目がつくまで焼き、柔らかくなってきたらフライパンから取り出します
  • お皿にオリーブオイルソース、パルミット、ニンニクを盛り付けます
  • 上からオレガノを少しかけて完成です
※記事の情報は2019年7月7日時点のものです。
 

ブラジルの家飲みについては、こちらの記事もチェック!

  • 1現在のページ