〈糖質オフおつまみレシピ③〉大根餃子

「ビールに餃子」は最高だけど糖質が気になる…という人に! 大根の薄切りで具を包んだ糖質オフ餃子。こってり感もしっかり味わえます。

ライター:nonnon
メインビジュアル:〈糖質オフおつまみレシピ③〉大根餃子

ココがPoint!

おつまみのテッパン、餃子ですが糖質は1個当たり5g程度と高め。糖質を高くしている「皮」を大根に替えることで、糖質は1人分4.8gに抑えています。薄切りにした大根は塩水にさらしてしんなりさせるのが、うまく作るコツ。包みやすくなります。
 

材料

  • 大根 50g
  • 鶏ひき肉(もも) 120g
  • 長ねぎ 20g
  • おろししょうが 5g
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 味噌 小さじ1.5
  • 小麦粉 小さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • ポン酢 大さじ1
  • 大葉 4枚
  • ※材料は2人分の分量です

作り方

  • 大根はスライサーで薄い輪切りにして、塩水(水200ml+塩小さじ1/2)につける。しんなりしたらキッチンペーパーなどで水気を取っておく
  • ボウルに鶏ひき肉、粗みじん切りした長ねぎ、おろししょうが、マヨネーズ、味噌を入れてよく混ぜ合わせる。
  • 1の大根スライスに小麦粉を振り、2を8等分して乗せ、大根を2つ折りにする。その上から縦半分に切った大葉を巻く。
  • フライパンにサラダ油を入れて熱し、3を入れて中火で2分程度焼く。裏返し蓋をして3分程度焼く。
※記事の情報は2018年9月21日時点のものです。
まだある! 糖質オフのおつまみレシピ
  • 1現在のページ