〈お手軽もてなしおつまみレシピ②〉ホットオープンサンド

12月は家飲みが増える時期。パーティーにも使えるお手軽おつまみレシピをご紹介します。

ライター:nonnon
メインビジュアル:〈お手軽もてなしおつまみレシピ②〉ホットオープンサンド

ココがPoint!

ホットプレートで食材を焼きながら食べるオープンサンドはワインのつまみにぴったり。ソースと具の組み合わせでいろいろな味が楽しめます。
 
オープンサンド

材料

  • ブロックベーコン 200g
  • トマト 100g
  • 玉ねぎ 100g
  • パブリカ 50g
  • レタス 50g
  • ブロッコリースプラウト 1パック
  • アボカド 1/2個
  • サラダ油 大さじ1
  • お好みの市販のパスタソース(2種)※今回はミートソースとクリームソースを使用しました 各100g
  • フランスパン 4切れ
  • ミニバターロール 8切れ
  • 牛乳 60ml

作り方

  • ベーコンは幅3~4㎝、厚さ1㎝に切る。
  • トマトは半月切り、玉ねぎは輪切り、パプリカは乱切りにする。
  • レタスは1口大にちぎり、ブロッコリースプラウトは根元を切る。アボカドは縦半分にし1㎝幅にスライスする。
  • パスタソースはそれぞれ牛乳30mlを入れて、電子レンジ(600W)で1分ほど温める。
  • ホットプレートに油をしき①②を焼き目がつくまで両面焼く。
  • お好みの具をパンにはさみ、ソースをかける。
※記事の情報は2018年12月14日時点のものです。
  • 1現在のページ

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

パーティーが盛り上がる泡ロゼはこちら!