〈つくりおきおつまみレシピ②〉やわらか鶏むね肉の南蛮漬け

時間が経つほど味がしみこむ南蛮漬けはつくりおきに最適。しょうがを効かせてさっぱりと仕上げます。

ライター:nonnon
メインビジュアル:〈つくりおきおつまみレシピ②〉やわらか鶏むね肉の南蛮漬け

ココがPoint!

漬け込み用の合わせ酢を「南蛮酢」と言います。かぼすなど柑橘系の果汁を入れるレシピも爽やかでおいしいのですが、今回は日持ちを重視して、全量お酢で作ります。冷蔵庫で3~4日保存可能。
南蛮漬け
鶏むね肉にマヨネーズで下味をつけることで、パサつかずしっとりと仕上がります

材料

  • 鶏むね肉 250g
  • 紫玉ねぎ 50g
  • にんじん 50g
  • いんげん 30g
  • しょうが 一片
  • 薄力粉 大さじ3
  • ▼A(鶏肉の下味)  
  • 小さじ1
  • マヨネーズ 小さじ1
  • 小さじ1/4
  • ▼B(南蛮酢)  
  • 100ml
  • しょうゆ 大さじ2
  • 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 和風だしの素 小さじ1/2
  • 唐辛子の輪切り 10切れ

作り方

  • 紫玉ねぎ、にんじんを千切りにする。
  • いんげんは筋を取ってからゆで、5cm長さの斜め切りにする。
  • しょうがは皮をむき、せん切りにする。
  • 鷄むね肉は皮を取り除き、縦半分に切り1.5cm厚さのそぎ切りにし、Aをからませる。10分ほど置き、薄力粉をまぶす。
  • フライパンにサラダ油を入れて熱し、④を入れて中火で4分ほど揚げ焼きにする。
  • 鍋にBを入れてひと煮立ちさせる。
  • 保存容器に①、②、③、⑤を入れ、⑥をかけ、粗熱がとれたら冷蔵庫で2時間置く。
※記事の情報は2019年4月12日時点のものです。
 
まだある! つくりおきおつまみレシピ
  • 1現在のページ

このレシピにおすすめのビールはこちら