〈ワインに合うおつまみレシピ④〉ハッシュドビーフおつまみ風

赤ワインをたっぷり使った大人のハッシュドビーフ。ライスやパンではなく、とろとろのスクランブルエッグを添えていただきます。短時間で作ったとは思えない濃厚な仕上がりです。

ライター:いのうえ陽子いのうえ陽子
メインビジュアル:〈ワインに合うおつまみレシピ④〉ハッシュドビーフおつまみ風

ココがPoint!

牛肉はやや強めの中火で加熱します。こうすることでお肉が短時間でやわらかく仕上がります。
 

材料

  • 牛肩ロース薄切り 100g
  • 玉ねぎ 200g(中玉1個程度)
  • マッシュルーム 100g
  • 赤ワイン 100ml
  • デミグラスソース缶 150g
  • バター(有塩) 10g
  • 砂糖 適量
  • 適量
  • こしょう 適量
  • サラダ油 大さじ2
  • ▼A(スクランブルエッグ)  
  •  卵 2個
  •  生クリーム 大さじ2
  •  塩 少々
  •  サラダ油 小さじ1

作り方

  • 牛肉は食べやすい大きさに切る。玉ねぎは繊維に直角の薄切りに。マッシュルームは4等分に切る。
  • フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れて熱し、玉ねぎ、砂糖(小さじ1)、塩少々を加えて強めの中火できつね色になるまで炒め、取り出しておく。
  • 同じフライパンにサラダ油(大さじ1)を足して、強めの中火で牛肉とマッシュルームを炒める。塩、黒こしょう(少々)を加えて取り出す。
  • 同じフライパンで赤ワインを加熱しアルコールを飛ばす。グラニュー糖、塩(少々)、②、③、デミグラスソース缶を加えて強火でひと煮立ちさせる。火を止めてからバターを加える。
  • ボウルにAを入れて混ぜ合わせる。フライパンにサラダ油を入れて熱し、Aを加えてスクランブルエッグを作る。
  • 器に牛肉の赤ワイン煮込みとスクランブルエッグを盛り付ける。
※記事の情報は2020年8月28日時点のものです。


こちらのワインに合うおつまみレシピもチェック!

  • 1現在のページ

おすすめの赤ワインはこちら