《まとめ》つまみになる駅弁選手権からおつまみが止まらない理由まで。2018年8月の人気記事BEST 5

8月に公開した記事からアクセス数の多かったものをピックアップしてご紹介します。もっとも人気があったのは、「つまみになる駅弁」をマジメに考察した記事でした!

メインビジュアル:《まとめ》つまみになる駅弁選手権からおつまみが止まらない理由まで。2018年8月の人気記事BEST 5

5位|おつまみが止まらなくなるのはなぜ?〈老けない人は何を飲んでいる? ⑰〉

5位|おつまみが止まらなくなるのはなぜ?〈老けない人は何を飲んでいる? ⑰〉
ミックスナッツ、ポテトチップス、おかきなど、いわゆる乾き物系おつまみは、口の中でポリポリ、カリカリ、サクサクと軽快な咀嚼音がたまりません。リズミカルな口の動きも手伝って、食べることがどうにもこうにもやめられなくなり、気がつけば一袋食べつくし、ふと我に返り困惑してしまう…。そんな経験がどなたにでもあると思います。では、あの「やめられない、止まらない」、食べつくさないといけない一時の使命感のようなものは、どこからやってくるのでしょうか。

4位|お酒好きはハマること間違いなし? 1滴で本格ハイボールに変身するアンゴスチュラビターズ

4位|お酒好きはハマること間違いなし? 1滴で本格ハイボールに変身するアンゴスチュラビターズ
今回ご紹介する商品は、近年流行りのウイスキーソーダ、別名ハイボールにぴったりの「アンゴスチュラビターズ (Angostura bitters)」です。アンゴスチュラビターズは、1824年にドイツ人医師、ヨハン・ゴッドリーブ・ベニヤミン・ジーゲルトが考案したビターズで当初は強壮剤として作られ、現在もラベルに健康に及ぼす効果が謳われています。今では、バーに必ず置いておくべき酒としても有名で、マンハッタンやピンク・ジンをはじめ、多くのカクテルに使用されているお酒です。

3位|全国燗酒コンテスト2018入賞酒が決まりました

3位|全国燗酒コンテスト2018入賞酒が決まりました
今年で10回目を迎えた全国燗酒コンテスト2018は7月25日に審査会を開催しました。全国の251の蔵元が選りすぐって出品したお酒は4部門合わせて838点にのぼりました。このなかから選出されたのは最高金賞43点(入賞率5.1%)、金賞219点(入賞率26.1%)です。

2位|あなたの今月の運勢と家飲み運は?〈2018年8月の家飲み占い〉

2位|あなたの今月の運勢と家飲み運は?〈2018年8月の家飲み占い〉
子どもたちにとっては夏休み真っ盛りの8月。占い師、千宵(ちよ)さんが12星座別に占います。
※9月の家飲み占いはこちら

1位|第1回「つまみになる駅弁を探せ!」選手権(東京駅編)

1位|第1回「つまみになる駅弁を探せ!」選手権(東京駅編)
旅のお供に欠かせない「駅弁」。夏休みで旅行や帰省などで駅弁を買う機会も増える時期ですね。しかし、種類が多すぎて迷ってしまい、結局いつも同じもの…という人も多いとか。ならば! 美味しいのはもちろん「つまみ」として考えたときに最適な駅弁はどれか、本気で食べ比べしてみました。
※記事の情報は2018年9月10日時点のものです。

この記事をシェアしよう!

この記事が気に入ったらフォローしよう!

お酒と食のセレクトショップ Izmic On the Table ソムリエが厳選した美味しいものを品揃え【詳しくはこちら】
グラスフェッドバターとMCTオイルを使用。毎日続けてカラダをサポート「バターコーヒー オリジナル」。そして、すっきりした甘さの「バターコーヒー スイート」が新登場!!