509 view

【バイヤーズレポート出張編】老舗蔵元が造るクラフトビールを飲みに愛媛・梅錦山川へ行ってきた。

梅錦ビール

名古屋の酒問屋イズミックの青田が、いま注目のお酒の情報をバイヤー目線でお届けします! 今回は愛媛出張編、日本酒「梅錦」の醸造元、梅錦山川のクラフトビールについて、醸造担当の佐伯さんにお話を伺ってきました。

明治創業の老舗蔵元が造るクラフトビール

全国各地の酒蔵と銘酒を訪ねる「銘酒 蔵元探訪記」にて取材させていただいた愛媛県の梅錦山川、記事では触れていませんが、「地ビール元年」と呼ばれる1995年からクラフトビール製造に参入したという、老舗の日本酒蔵とはまた別の一面をお持ちです。せっかくなのでクラフトビールについてお話を伺ってきました。

それでは早速工場へ。梅錦ビールの工場はとてもコンパクトな設備でまさにクラフトビールという印象。とりわけ特徴的なのが、スペースを必要とする瓶詰めのラインがないため、1本1本手作業で詰められています。

ここでのビール造りは担当の佐伯さんがほとんどおひとりで携わっているため、週末にイベントがあっても遠出が難しく関西以東のエリアのイベントではめったにお目にかかることができないようです。気軽に飲める機会がないのはちょっと残念なので、梅錦ビールの魅力を佐伯さんにお伺いします。

梅錦ビールとは?

それではビール醸造担当の佐伯さんにお話を伺います。

——梅錦山川のビール造りの歴史について教えてください。

佐伯「明治5年の創業以来、長い歴史の中で培ってきた日本酒の醸造技術に新しい風を吹き込む事で生まれたビールです。1995年の醸造開始以来、職人の技によって一切の妥協を許さない高品質のビールを造り続けています。」

 

——梅錦のビールの特徴を教えてください。

佐伯「梅錦では“味わうビール”をコンセプトに、どれも個性豊かな香りと味わいのあるビールを造っています。」

 

——佐伯さんがビール醸造に携わったきっかけは何ですか?

佐伯「その当時たまたま募集がありまして……(笑)。元々、もの作りが好きでビール・日本酒造りに興味を持ち応募することにしたんです。ちなみに、その当時、ビールも日本酒も一切飲めませんでしたけど。」

 

——それはまた珍しいパターンですね。ではそのビール造りに携わって感じた楽しさと難しさをそれぞれお教えいただけますか?

佐伯「やはり自分が飲んで美味しい、理想のビールに仕上がった時が最高に嬉しく楽しいときです。難しいのは各工程での温度管理ですね。季節や酵母など様々な要因で管理が異なってくるので、いかに手間を惜しまず愛情を込めて管理するかで味が決まります。」

定番商品5種類

梅錦ビールの定番商品は5種類。佐伯さんにそれぞれの特徴をお伺いします。

 

——では定番商品の特徴についてお聞かせください。

佐伯「ではまずはピルスナーから。ピルスナーはファインアロマホップの香りと引き締まった苦味が心地よい余韻が続く豊かな味わいです。」

——昨晩いただいたのですが、正統派のピルスナーですね。

佐伯「次はボックです。ボックは焙煎度合いの違う複数のモルトを使用することで醸し出される力強く深みのある味わいが特徴です。」

——こちらはコクのある濃厚な味わいですね。

佐伯「次はアロマッティク・エールです。まるで熟した果実を思わせる圧倒的な香りと、その香りに負けない甘味とエールモルトのコクが特徴です。」

——これは華やかですね。アルコール度数が8.5%とかなり高いのにそう感じさせないフルーティーさがあります。

佐伯「次はヴァイツェンです。バナナやバニラを思わせるフルーティな香りと、愛媛県産小麦によるまろやかな味わいと爽やかな酸味が調和した味わいです。そして最後にブロンシュです。愛媛県産伊予柑による爽やかな香りと、コリアンダーによるスパイシーな後味が印象的な味わいです。」

——どれも個性があって魅力的ですね。ほかにも今後チャレンジしてみたいビアスタイルとかありますか?

佐伯「愛媛県産の原料・副原料を用いた商品造りにチャレンジしたいですね。現在、愛媛県産の伊予柑果皮や小麦、裸麦を使用しているのですが他にも増やしていきたいところです。あと、清酒の原料や工程など清酒蔵ならではの商品造りにもチャレンジしたいです。」

 

——ありがとうございます。では最後にクラフトビールファンへ一言お願いします。

佐伯「“味わうビール”をコンセプトにした梅錦ビールを是非一度お試しください。」

 

“味わうビール”、美味しかったです。ごちそうさまでした。

梅錦ビール、その贅沢な味わいをぜひ家飲みでお試しください。

【商品概要】

ピルスナー
■アルコール度数:5.5%
■原材料:麦芽、ホップ
■容器 / 容量:瓶 / 330ml

 

ボック
■アルコール度数:7%
■原材料:麦芽、ホップ
■容器 / 容量:瓶 / 330ml

 

アロマティックエール
■アルコール度数:8.5%
■原材料:麦芽、ホップ
■容器 / 容量:瓶 / 330ml

 

ヴァイツェン
■アルコール度数:5.5%
■原材料:麦芽・小麦(愛媛県産)・大麦(愛媛県産裸麦)ホップ
■容器 / 容量:瓶 / 330ml

 

ブロンシュ
■アルコール度数:5%
■原材料:麦芽、小麦(愛媛県産)、大麦(愛媛県産裸麦)、伊予柑ピール(愛媛県産伊予柑果皮)、コリアンダー、ホップ
■容器 / 容量:瓶 / 330ml

 

■小売価格 490円(税抜)

※記事の情報は2018年4月9日時点のものです。

「梅錦山川」の商品はこちら

梅錦 ピルスナー 330ml

梅錦 ピルスナー 330ml

厳選したホップを使用し、心地よい香りに仕上げたピルスナーです。 ファインアロマホップの香りと引き締まった苦味、心地よい余韻が続く豊かな味わいです。

梅錦 ボック 330ml

梅錦 ボック 330ml

焙煎度合の違う6種類の麦芽が醸しだす芳醇な味わいの黒ビールです。力強く深い味わいに仕上げられています。

梅錦 アロマティックエール 330ml

梅錦 アロマティックエール 330ml

熟した果実のような甘い香りと芳醇な味わいのビール。 アルコール度を高く仕上げることで、コクを出しています。

梅錦 ヴァイツェン 330ml

梅錦 ヴァイツェン 330ml

南ドイツの伝統的な小麦ビール。 愛媛県産の小麦を使用。バナナやバニラを思わせるフルーティな香りと まろやかさと酸味がほどよく調和しています。

梅錦 ブロンシュ 330ml

梅錦 ブロンシュ 330ml

ベルジャンホワイトを梅錦流にアレンジした白ビール。 伊予柑の皮などを用い、マイルドでありながら、スパイシーな苦味が程良く感じられる味わいです。

青田俊一

青田俊一

WEBデザイナーとしてアパレルショップ、インテリアショップでの勤務を経たのち、お酒好きが高じて2009年にイズミックに入社。現在は「On the Table」のバイヤーとしてモテ商品の発掘中。夜はもっぱら居酒屋に入り浸り、休日はひとりでつまみを作って家飲みというのが最近のライフスタイル。名古屋市在住。魚座のAB型のアラフォー男。イエノミ仲間絶賛募集中。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。

この記事を書いた人の最近の記事

すべての記事を見る

人気記事(週間ランキング)人気記事(週間ランキング)